サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. y-okjさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

y-okjさんのレビュー一覧

投稿者:y-okj

12 件中 1 件~ 12 件を表示

紙の本虐殺器官 新版

2017/01/30 19:36

地獄は、ここにある

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人間には虐殺を本能的に行う器官が存在する…。そんな想定のもと、世界を舞台にした戦いが繰り広げられる。兵士として数多の殺戮を遂行する主人公は、理由を喪失して本能的に虐殺を行う人々と、機械的に殺人を行う自分の姿を見つめる中で、命の重さを考えて苦悶し、さらに虐殺が横行する世界の現実を体感していく。やがて彼が下す決断にはただ愕然とさせられ、深い哀しみが湧いてきた。思考と言葉の関係、宗教、罪など哲学的、文学的なテーマが随所で扱われているが、そうした分野での著者の教養の高さにも驚かされる。2月にはアニメ映画の公開を控える。映画も是非とも注目したい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

全てを諦めても、貫きたいものがあるか

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「この国に守る価値はあるか?」著者は、死地をくぐり抜けて得た死生観、国家観を元に、読者に厳しく問いかける。
著者は元海自特殊部隊員。ある日突然出撃が命じられるかもしれない特殊部隊に身を置き、”公への奉仕”のために粉骨砕身してきたが、退官後、”撃てて、潜れて、平和ボケしない”ミンダナオ島で鍛錬に励み、そこで「この国に守る価値はあるか?自分はこの国の何を守りたいのか?」を考え抜く。
数々の死地をくぐり抜け日本を守ってきた著者の言葉は、この国の国防、治安に従事する人々の実像を映し出していて、とても重い。この本に書かれていることは左右の対立を超えて、世界の中での日本の在り方、安全保障問題を考える上で重大な示唆を与えてくれる。
安保だけでなく、著者自身の経験で培った思考法、人生論はストイックで、自分の生きる目的を見つけるヒントになるかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

シビル・ウォー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

マーベル映画「シビルウォー」を観た直後に読んだのでこのタイトルにしました。作者は好きなキャラ同士の対決はあまり好きじゃないとあとがきで述べていますが、この映画が好きな人はとても熱くなれる展開だったと思います。復讐を誓った相手、ENDの正体を知ったグレイが下した決断がもたらすものとは?! さらにシリーズ最大規模の衝撃展開が…!
敵味方双方で内紛が勃発する中、アルバレス帝国との戦争はいよいよ佳境を迎える!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本海賊とよばれた男 上

2017/02/28 15:39

不屈の精神が成せる技

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

社員のため、国家のために激動の時代を戦った一人の男の話。
自己の利益ばかり追求し、主人公国岡鐡造の率いる国岡商店の行く手を阻む大企業や行政機関。しかし、それら敵の中には鐡造の精神に心を動かされる人々もいて、彼らの助けも借りて鐡造は様々な難局を乗り切って行く。
戦前、戦中、戦後の描写には筆者独自の解釈が見られ、国家への奉仕を強調する主人公の姿勢には右翼的な筆者の主張が滲み出ている。
しかし、鐡造の不屈の精神と経営哲学、手法からは学ぶことが多い。
絶対に譲れない己の信条を持ち、それを阻むいかなる敵にも臆さず自らの信条に基づく意見を貫き通せば、必ずそれに賛同してくれる人々が現れる。
組織の究極の目標となる壮大な目標(ミッション)を掲げ、そのミッション達成のための下位目標を作り、各人が常にミッションを意識しながら下位目標を達成していく。
国岡鐡造や国岡商店はこれらを完璧に遂行しており、まさに経営者や組織の理想像といえる。
この本が人生哲学や組織倫理を学ぶものとしても勧められるのも頷ける。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

インテリジェンスの視点で語られる現代史

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者は世界最強の諜報機関との呼び声高いモサドの長官を務めた人物。常に周囲を敵に囲まれているイスラエルは、インテリジェンスの技術で度重なる国難を乗り切ってきた。周辺国との信頼関係の築き方、人間の分析法など、モサド元長官ならではの視点でイスラエル視点の現代史を解説し、インテリジェンスのエッセンスを読者に指南する。中東情勢の分析にはイスラエル視点の影響が出ているが、インテリジェンスの技術はビジネスにも応用できるはず。これからの日本の外交を考える上でも示唆に富んだ内容。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本中東崩壊

2017/01/31 23:14

偏見を持たないために

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今中東で起こっている混乱はあまりにも複雑で、一般の人には理解が難しいかもしれない。民族、宗教、産業、格差など様々な要因が絡み合っている。サウジとイランの対立は単なるスンニ派、シーア派の宗派対立の問題ではないし、湾岸諸国はオイルマネーで潤っていても必ずしも国民が幸福な暮らしをしているとは限らない。本書は中東問題の様々な側面を、日経新聞現地駐在員がわかりやすく解説してくれた、中東問題の良質な入門書だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

侮り難い中学英語

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日本語の短文を瞬時に英文に訳すという作業を通じて英語による思考回路を身につける。本書はこの新しいアプローチによる英語学習の入門書。訳してできる文は中学英語のレベルだけどこの作業が案外難しい。1パートのボリュームが軽いので継続があまり苦になりません!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

江戸の街、異常なし

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

解放軍との停戦交渉に臨む喜々一行の秘策はなんとう○こ?! 虚が最後の戦いの火蓋を切り、追い詰められていく銀時たち。そこへ彼等が帰ってきた!いつものメンバーとやり過ぎなコメディ要素を取り戻し、いよいよ最終局面へ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

シリーズ最終章へ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

烙陽の戦いも最終幕。朧の口から松下村塾設立秘話、そして虚、吉田松陽の正体が明かされ、最終決戦に向けた舞台が整う。「死にたい」と願った虚の選択とは…! 天人の軍勢が江戸を占領する中、立ち向かうのはなんと長谷川さん?! 珍しくカッコイイところを見せる彼にも目が離せない

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

魔法バトルファンタジーの王道

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

魔導士ギルド、フェアリーテイル創設者のメイビス・ヴァーミリオンの、創設メンバーとの出会いからフェアリーテイル創立までを扱った本編の外伝。魔法バトルファンタジーの王道を行くフェアリーテイルの中核を成す要素が凝縮されていて、フェアリーテイルを知らない人でも読み応えがあると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

短時間睡眠は可能か

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

20歳前後の人に推奨される睡眠時間は7〜8時間くらいが相場なので私もこのくらいの睡眠時間は確保しようと努めている。しかし本書の著者は、「ショートスリーパー」なら題名にもあるように5時間の睡眠で日中の疲れを癒すことができるという。しかも日本人の9割は「ショートスリーパー」予備軍だと言うのだ。0時に寝て5時に起きても最高のパフォーマンスを維持できたら相当余裕のある毎日を送れるだろう。ショートスリーパーになる要諦は、布団に入ってから寝るまでと起きてから布団を出るまでの2つの時間を削ることと、睡眠の「質」の向上である。ショートスリーパーになってあなたも余裕のある毎日を手に入れられるかも?!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

合格へ向けた最終調整

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

歴史能力検定の過去問集。解説はそこまで充実しているわけではないので、合格へ向けた最終調整の意味あいが強い参考書です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

12 件中 1 件~ 12 件を表示