サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. Marshaさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

Marshaさんのレビュー一覧

投稿者:Marsha

3 件中 1 件~ 3 件を表示

羽生結弦のメンタル分析力に脱帽でした。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

羽生選手がJr.の世界選手権に優勝し、丁度シニアの大会に出場し始めた頃に、NHKで放送されたドキュメタリー番組を観た時、彼はシニアでは必修とも言える4回転トーループ習得や総合得点200点超えを目指す姿が画かれていました。その時の彼の理系的な分析力を見て、「フィギュアスケート界にも頭が良く、面白い選手が出てきたなぁ。」と、注目はしておりましたが、この度そんな羽生選手の優れた自己分析力について書かれた本が出た!という事で、早速購入、読んで見ました。
内容的には、フィギュアスケートの技術的な面にはあまり触れず、彼自身の勝つ為の、そして精神的に強くなる為の、彼独自のメンタル分析方法を約8年間に渡ってドキュメントするというようなものでしたが、実際に10代から20代前半の若い青年がこれ程までにストイックに深く自分を分析出来る事に脱帽でしたし、私が同じような年齢の時には、とてもじゃないけどこんなある種の悟りの境地には達する事は出来なかったし、やっぱり彼は「真の王者だな!」という感じを受けました。
羽生選手はとてもメンタルの強い選手ですが、その秘密が書かれているのがこの本です。
以前、オーサーコーチが羽生選手について書いた本の中で、「彼は恐らく引退後には優れたメンターになるだろう。」と、言っていましたが、「自分はメンタル面の弱さに悩んでいる。」という方にはお薦めの1冊ではないかと思います。
そして、フィギュアスケートと羽生選手のいちファンとして、羽生選手には今までのフィギュアスケートのコーチ達とは違う、技術面のみならず、メンタル面をも含めた新しい形での指導メソッドを確立し、フィギュアスケート界のみならず、日本のスポーツ界を牽引する人物になって頂く事を期待したいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

フィギュアスケート以外でも、勉強になる本です。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

二年前位に出た前作を読み、とても面白かったので、今回も発売後、すぐに購入して読みました。
前作は、特に試合に向けてのピーキングの重要性を中心に書かれた内容でしたが、今回は更に踏み込んだ内容が書かれてあり、とても興味深い内容でした。ここに書かれた内容は恐らく、フィギュアスケートだけでなく、他のスポーツや勉強、仕事など、あらゆる面に役に立つ内容ではないかと思います。
フィギュアスケートは主に、選手とコーチが二人三脚で結び付きも深く、それ以下の関係者は寄せ付けないイメージが強いのですが、ブライアン・オーサー率いるクリケットグラブのメンバーは、全ての選手もコーチも、また、時には一般の会員も1つのコミュニティとして、選手一人一人を、支えているというのが特に印象的でした。
一人だけでは考えも偏り、よい知恵も出ませんが、何人も集まり、色々な知恵を出し会えば、思いもかけないよい知恵が出るように、沢山のサポーターで選手一人一人を支えたほうが、良い結果が出せるようです。
そして、今回は羽生選手とフェルナンデス選手の事を中心に書かれていましたが、メインコーチのブライアンとトレイシーの時には父のように。時には母のような暖かなサポートと、選手やコーチ陣の家族のような風通しの良い関係も、強い選手を多数輩出する秘訣のようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本銀婚式

2017/01/13 06:19

梨園の妻の仕事を垣間見る事が出来ました。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私が子供の頃から、よくTVで見る女優さんでしたし、梨園の世界に入って、お子様が小さい頃まではTVのドキュメンタリー等で、梨園の華やかな妻振りを拝見する機会がありましたが、三男が産まれる前には、いつの間にかドキュメンタリー番組も終わってしまい、その後、梨園の妻としてどのような生活を送って来たのだろう?と、ずっと気にかけていたところ、この本を見つけ購入しました。
著書を読んでみて、先ずは面白く、家事や子育ての隙間時間にあっという間に読んでしまいました。
梨園の妻の仕事は華やかで、比較的裕福な生活が出来るのでしょうが、その分、冷静に仕事として見れば、本当にその内容はブラック企業以上!!
もしも自分だったら?と思うと絶対に勤まらないなぁ。と思う内容です。その仕事を天職とした三田寛子さんは凄いなぁ。と思います。
本の内容としては、梨園の妻としての日々の暮らしぶりを中心に三田寛子さんの半生が綴られたものです。梨園の妻としての仕事内容や歌舞伎界の事を垣間見る事が出来て、とても面白く読ませて頂きました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示