サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 野間丸男さんのレビュー一覧

野間丸男さんのレビュー一覧

投稿者:野間丸男

21 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本歯はみがいてはいけない

2017/03/24 14:21

歯磨きの再発見

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「歯をみがいてはいけない」は、インパクトのあるタイトルである。
本の内容も、「え~???」ということが散りばめられている。

歯の不具合から体の調子が悪くなることは、実感として感じる。
歯の健康のためには、「歯磨き」が大事だと言われ続けている。

しかし、今の歯磨きの方法に間違いがあるとは知らなかった。
歯科医師も忙しいので、新しい知識を学ぶことが少ないのか?

食後すぐに歯磨きをすることが、本当に間違いなら、すぐに正すのが、必要だと思われる。

もう一度、歯磨きを考え直す必要があると感じた。

三石 巌の「医学常識はウソだらけ」と併せて読むと、
お医者様だけに頼らず、自分でもよく考える必要に迫られる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

流行語大賞2017にノミネート! 「睡眠負債」

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「なぜ眠る必要があるのか?」には、まだ明確な答えがないそうだ。

2011年の初版からの7年近くで、改訂新版が出た。
それほど「睡眠研究」には、新しい知見があるらしい。

画像解析技術の進展で、睡眠の正体がわかりつつある。
覚醒をもたらす物質「オレキシン」も明らかになってきた。

「何時間眠ればいい?」、「寝だめはできるの?」、
「目覚ましが鳴る前に目が覚めるのはなぜ?」など、
睡眠に関する疑問も、これからのテーマもわかりやすく解説。

筆者の「なぜ眠るのか?」の仮説は、必見!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本まんが人体の不思議

2017/08/27 10:52

まんがと侮るなかれ!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まんが=子供向けと思われるが、
わかりやすく、簡略した、説明図・写真と思えば、納得できる入門書。

解剖学=つくり・構造、生理学=はたらき・機能の基礎医学から、
内科や外科などの臨床医学までを、

 「ヒトの体って面白いなあ、よくできているなあ」と思わせる目的での解説。

ビロリ菌などいろいろな細菌の発見者、
ノーベル賞受賞者のエピソードを交えての解説は、親近感が持てる。

「人体って不思議だな」と改めて感じてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本カレーライス進化論

2017/06/27 14:27

華麗な日本のカレー文化

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「カレーが嫌いな日本人はいない」と言われるが、
甘いカレー・辛いカレー・スパイシーカレーと好みが人さまざまである。

インドが発祥のカレーであるが、実は150年前イギリスから伝わった。
日本の国民食となったカレーだが、ガラパゴスカレーらしい。

日本独自のカレーの作り方で進化してきた。
 1.玉ねぎをアメ色になるまで炒める
 2.ブイヨンをひく
 3.長時間かけて煮込む
 4.スパイスを30~40種をブレンドする
 5.カレー粉と小麦粉をオープンで焼く
 6.隠し味を駆使する
 7.ひと晩、寝かせる
が日本独自に生み出された手法だそうだ。

ご当地カレーで、地域活性化が目指せるか?
トッピング、お米で特色が出せそうだ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本老人の取扱説明書

2017/11/29 10:15

「あっ!」そうだったんだ。思い当たること満載!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

思い当たることが満載で、反省・・・反省!

老人の困った行動にも、
理由があり、多少なりとも対処できるんだ!

今の自分自身にも役に立つ。
これから自分自身がそうなるんだと思うと、みんなに知ってもらいたい。

文字も大きく、読みやすい。
行動別に、まとめと対策があり、どこからでも読める。

家庭に一冊の必需品!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本サントリー対キリン

2017/11/15 10:58

社風の違いによる戦略

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

サントリーとキリン・・・
呑兵衛には、気になるメーカーである。

ビールの売り上げが減少している中、
ヒット商品を開発、販売する手法の違いとは・・・

明確な好みなくビールを選ぶ迷える呑兵衛には、ウンチクを語るネタの宝庫。
ほろ酔い気分で、各メーカーの奮闘ぶりをつまみに、もう一杯!

ちょっぴり正気に返って、もう一杯!

激しい競争の中、ありがたくいただくアルコールの有難さ。
感謝!感謝!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本楽しむマナー

2017/09/25 11:28

自分好みの作家を探す!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「楽しむマナー」をテーマに、13人の作家のエッセー。

「ニッチを生きる」、「我が身を愛でる」、・・・、「節目をまたぐ」 など
16の項目を、各人1ページにまとめて読みやすくした内容。

著者の人柄溢れる、しんどい心のコリに効く、ユーモア満載の本!

読んだことのある著者が、わかりにくいなあと思ったていたら、
この本でも、やはりわかりにくかった。

読みやすかった著者は、今度手に取ってみようと思う。
新しい作家の開発だ!

「考えるマナー」も読んでみようかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

「皮膚感覚」を生かす人づきあいの極意!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

皮膚感覚が鋭いものだというのは、何となく気づいていた。

触れ合いが少なくなって、気づくもの・・・
「露出した脳」=「皮膚」の効果とは・・・

皮膚で”音”を感じるし、光や色も感知できる。
指先の感覚で、多くの情報を得ることもできる。
体温や触診で、体調を知ることもできる。

スキンシップで、ストレスの緩和・コミュニケーションの促進!
触れ合いで分泌が高まる脳内物質「オキシトシン」の効果とは?

SNSの進歩で、直接会うことが少なくなった今、
「触れる」ことの大切さを、考えさせられる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

自然のファンタジー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

情報過多の時代なのに・・・

「こんな素晴らしい世界を、知らなかったんだ」と反省。
「知らないファンタジーって、いっぱいあるんだ」と実感。

調べてみると、ネット上に情報がいっぱい!

消極的では、知らないまま終わってしまう。
もっと積極的に、見識・行動・活動を広げよう!
日頃の慌ただしさから、一歩踏み出してみよう!

そんな希望の一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本福岡地名の謎と歴史を訪ねて

2017/02/14 17:27

博チョンに最適

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

博チョン(福岡・博多への単身赴任者)にとって、何とも嬉しい一冊です。
古代から現代までの福岡についての博学知識が身につきます。

休日の楽しみが一つ増えるだけでなく、ビジネスにも役立つこと明白!
そして、ますます福岡が好きになります。

さあ、今日からあなたも福岡県人の仲間入り。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本遠い山なみの光

2017/11/21 12:06

不思議な世界?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ノーベル文学賞作家の作品とは、どんなもの?

一言で、「不思議な世界」
どことなく村上春樹の小説を読んでいるかのような気になった。

この「遠い山なみの光」は、原題「A Pale View of Hills」である。
「女たちの遠い夏」という邦題で、1984年に刊行されたこともあるそうだ。

カズオ・イシグロ作品の中から最初に選んだ本である。
同時期に長崎で生活していたので、どう表現しているか興味があった。

作者の小さな頃の記憶なので、
あの頃の長崎の風景の再現ではないが、
稲佐山から見た「長崎の港の風景」が日本での鮮やかな記憶として、
この作品を爽やかにしている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

目を酷使している人、一読!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

膨大な視覚情報に晒される現代、目を酷使していませんか?

目のトラブルに悩む人は多いと思います。
ちょっとしたケアーで、それが少しでも改善できるなら、ラッキー!

日めくりカレンダーで話題になった筆者が、解説本を出しました。
医学・生理学のデータをベースにした説明と図説は、わかりやすい。

目のストレッチ、目の血流の改善マッサージ、食事、生活習慣などのアドバイスなど、
総合的な「眼トレ」を提案。

近視・遠視・老眼を治して、読書を楽しみましょう!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

マラソンに出場する前に読むとスッキリ!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

フルマラソン完走の解説書は数多いが、元ランナーや指導者である。
初心者からすると、それができないから悩んでいるのにと思うことがある。

スロージョギングの第一人者・学者の視点から見た解説は、説得があるし、
作者自身の体験でもあるので共感がもてる。

スロージョギングの延長が、フルマラソン?
トレーニングも具体的でわかりやすい。
試してみる価値ありと思わせる内容である。

記録向上と体重との関係も、数式で表現してわかりやすい。
マラソンはどうも・・・という人も、ダイエットや体調管理の参考に!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

結び方って、こんなにあるんだ!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

紐・ロープを結ぶことが、少なくなった。
普段の生活では、靴ひもを結ぶくらいしかない。

こぶ・輪をつくる。
継ぐ・結ぶ・縛る・縮める。
束ねる・飾る

いろんなことができるもんだ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本メディアの驕り

2017/12/14 11:08

日本のマスコミ報道おかしくない?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

テレビのワイドショーを見ていると・・・、

どのテレビ局でも同じ事。
コメンテーターも同じ人。
話す内容も同じ。

おかしくない?偏ってない?

そんな疑問を、少しでも解決できるかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

21 件中 1 件~ 15 件を表示