サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. メノンさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

メノンさんのレビュー一覧

投稿者:メノン

3 件中 1 件~ 3 件を表示

ラーマーヤナ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

長大な叙事詩を散文調で上下二巻にまとめたものであるため、全訳を読みたいという場合には平凡社の東洋文庫から出ているものを読むべきでしょうが、概略を知るにはうってつけの本だと思います。ラーマーヤナは主人公のラーマが最高神の一人であるビシュヌの化身で、またハヌマーンは風神ヴァーユの化身だとされたりするため、そもそもを神と悪魔の対決と見てもいいかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本日本書紀 1

2017/02/28 23:00

日本書紀

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

文庫版では漢字の原文と書き下し文が並べては配置されていないので漢文を見るには巻末を参照しなくてはなりませんが、コンパクトな分仕方のないことかもしれません。漢文にこだわって読みたい場合は、もととなった日本古典文学大系を探すとよいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本呂氏春秋 上

2017/02/28 22:43

十二紀

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『呂氏春秋』の上巻は、それぞれやや異なる立場から記述されたものとなりますが、『淮南子』の「天文訓」や「時則訓」のほか『礼記』の「月令」、『大戴礼記』の「夏小正」などと併せて読み進めると面白いと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示