サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. TetsuJinさんのレビュー一覧

TetsuJinさんのレビュー一覧

投稿者:TetsuJin

4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本本日は、お日柄もよく

2017/03/10 12:39

一歩前へ踏み出す勇気を与えてくれた作品。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一介のOLだった「こと葉」の成長のストーリーは、言葉の大切さを教えてくれるとともに、人生において一歩前へ踏み出す勇気を与えてくれた作品です。
私も今週、一歩前へ踏み出しました。ほんとうにありがとう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本東京すみっこごはん 1

2017/03/10 12:30

ほっこりひなたぼっこの。。。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

1話1話がどこかでつながっていて、最後に感動の時限を超えた出会い。ストーリーを追うごとに、冷えた心がほっこり、ほっこり、暖かくなって、読後はひなたぼっこしてるみたいになりました。「その後」も知りたいと、素直に思える作品です。私も、この共同台所のメンバーになりたいなぁ。どのメニューを作りましょうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本にじいろガーデン

2017/06/09 08:36

私の書庫に残る一冊

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

久しぶりに大好きな作家小川糸さんの本を読みました。
レズビアンというテーマにもかかわらず、家族の物語が語り紡がれ、読後はほのぼのとした暖かい気持ちに包まれました。
何度も何度も読み返したいと私が思う本のみが並んでいる、私の書庫の1冊となりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ひなた弁当

2017/06/09 08:29

忘れていた「ひなた」の暖かさ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この著者の作品は初めて読んだのですが、忘れていた「ひなた」の暖かさを思い出す、読後感がさわやかな小説でした。次の一歩を踏み出す元気を与えてくれました。
理不尽なリストラにあってしまったサラリーマン・ウーマンの方々にも読んでいただきたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示