サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. うみしまさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

うみしまさんのレビュー一覧

投稿者:うみしま

6 件中 1 件~ 6 件を表示

電子書籍BUTTER

2017/07/22 17:45

直木賞残念でした。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ずっと読み続けている作家さんです。女子を書かせたら天下一品です。そんな柚木さんが、事件物?とびっくりしながら読み始めました。やはり女子の心理描写は天下一品で、グイグイ惹きつけられ、引き込まれました。直木賞獲る気なんだなとその気迫を感じました。今回賞は逃したけれど、新しい世界が拓けたのだと確信しました。これからも応援したい作家さんです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍罪の声

2017/08/11 13:13

取材力が光る

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

初めて読む作家さんですが、圧倒的な取材力を感じました。実際の事件を一緒に追いかけているような疾走感と、手に汗握るような期待感で、ページをめくる手を止められませんでした。一気読みしてしまいました。元新聞記者だったということがよくわかります。他の作品も読んでみたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍氷の轍

2017/06/23 13:15

しなやかで力強い。一気読みでした。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

桜木さんの小説の女性描写は、いつもしなやかで力強く、血の通った人間の体温が感じられます。一気読みでした。刑事小説としても、女性の生涯としても読み応えある作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ファミリーポートレイト

2017/04/08 21:53

ぐいぐい引き込まれてでも

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

第1章は本当にぐいぐい引き込まれて、疾走感のある物語に引き込まれました。しかし、
第2章に入りトーンダウン。特にコマコの文学賞受賞の辺りからは、作者の体験談?という感じで、ちょっと興醒めな気がしました。このさっかさんは、私の男を読んで、力があるなぁと感じていたのですが、長編向きではないのかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍ラストレシピ 麒麟の舌の記憶

2017/03/31 00:30

レシピへの執念

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

知らない作家さんでしたが、麒麟の舌「絶対味覚」を持つ人の話とあったので読み始めました。絶対味覚のことも書かれていますが、登場人物のレシピへの執念が凄い。戦中と現代を行きつ戻りつしながらの展開でぐいぐい引き込まれて一息で読んでしまいました。調べてみたら、あの料理の鉄人のディレクターだった方とのこと。さすがにレシピの細かさ、表現は圧倒的です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍シューマンの指

2017/06/23 13:50

うーん、ちょっと合わなかったかな

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

音楽小説のブックツリーから行きあたり、読みました。芥川賞作家さんですから文体は重た目です。音楽小説としては『蜜蜂と遠雷』の方が、私にはスピード感があって読み易かったです。ストーリーはちょっと私には合わなかったかな。推理小説としてはストーリー展開が見えてしまったので。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示