サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ねずみごっこさんのレビュー一覧

ねずみごっこさんのレビュー一覧

投稿者:ねずみごっこ

9 件中 1 件~ 9 件を表示

電子書籍【全1-2セット】黄砂の籠城

2017/09/20 15:53

参考にしていただければ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

実は私が購入したのは紙の本の方なのです。
期待以上に面白く、周りに絶対お勧めたくなる本でした。
紙の本ならば、貸してあげられますからね!
なので電子書籍版は、自分は周りに別に勧めたりしないという方にお勧めします。

是非、映画化して欲しいです。
あの「永遠の0」を超える名作になりそうです。
なぜなら0のメインキャラクターは作者の創造した人物※宮部久蔵ですが、こちらのメインキャラクターは「柴五郎」という、世界で初めて有名になった実在の日本人なんですから!!
※主人公も格好良くて好感持てました

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍芙蓉の人

2017/11/19 20:59

無知ゆえに

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

何度も映像化されている名作とは露知らず、ただあらすじに興味を持ち本を購入致しました。
ふむふむ。明治の男はこうなのか!
ほほう、明治の女とは…となどと時代小説を読むように進んでいたのが一転、ヒロイン千代子の行動力に唖然愕然。
男の大志と、理解し支える女の想念。
ハラハラドキドキしながら、愛し合い助け合う夫婦の運命やいかに~~!?
と夢中になり、早く結末を知りたいのと読み終えるのが惜しいのとで大変複雑な心境になりました。
登場人物たちが死を恐れず、「生き切る姿」に何かを学べた気がします。
夫婦を助けるため、決死の救助隊たちの活躍に、古き良き日本人を感じました。
こういう出会いがあるから、本を読むのはやめられない!
そういう一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

有意義な読書体験

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

安易なネットでの情報収集が当たり前のこの時代に、著者の、あえて足を使った取材ありきの姿勢に頭が下がった。
樋口季一郎の足取りを乱さぬ程度に関連事項を差し入れられてもらえ、日本の近代史に疎い私も痒い所に手が届く感覚で読了。
杉原千畝やジェネラルヒグチの名前が記されているという「ゴールデンブック」の謎や、ユダヤ人と日本人がなぜ助け合いの関係を結びやすいのか、色々と腑に落ちた。
敵味方なく人命を重んじ、武士道を心掛けて振る舞い、アッツ島の悲劇を死ぬまで忘れない樋口中将のお人柄にも強く打たれました。

また司馬遼太郎・吉村昭のような歴史作家に巡り合いたいと願っていましたが、早坂隆、その期待大。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

まさに探していた本でした

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

台湾について、ザックリ知りたく思い、α文庫ならと購入しました。
観光名所や、日本との繋がり、台湾という国の成り立ちなどを、大変バランス良くかつ楽しんで読むことができました。
台湾に関して断片的だった自分の知識が、明瞭になり幾多の補足を得、一生のうち必ず行きたい「国=台湾」となりました。
せめてそれまでは中国一色に染まらず、台湾らしさを維持できることを陰ながら願っております。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本カラスの教科書

2017/06/24 20:29

ん?

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

筆者の軽妙な語り口に、さりげなくジブリの名セリフが紛れ込んではいないだろうか?
そういえば可愛いイラストとは別に、筆者のカラスや動物たちのスケッチが収録されているのだが、超絶技巧な画力に舌を巻いた。
どうやらジブリ映画を観ながら、動物たちの描写に、これは(動物学的に)まあまあ、これは正しい、なーんてツッコミもしていそうだ。
ジブリ主人公たちの可愛い仲間の動物たちが好きな方には、特におススメします。
※私が本を購入したのは、我が家の庭にボソ夫婦がよく来るようになったから。適切な距離感で、共存共栄しようと思っています!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

台湾の歴史に興味あり

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

手に取った本書ですが、歴史に埋もれようとしていた史実を、掘り出し磨き上げた力作でした。
おそらく根本中将が何かに導かれるように渡台を果たしたように、著者もまた本を完成させるべく何かに導かれ、世に問うことができたのかもしれません。
根本中将(日本)と台湾の深き絆は、過去のものではなく、今後も続く、いや続ける必要があるのだ、と読ませていただきました。
あえて難点を上げるなら、戦意高揚文学とも読めるところ、好悪の別れるところだと思われます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

切実

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最近、地元の沿線に、2~3駅ごとに某〇オンのデカイ箱ものが建ってきてウンザリしています。
没個性の押し付けみたいで、、、おかげで?始発駅の老舗の高級デパートが潰れてしまいました。
そんな日本の現状を、大変分かりやすくかつ面白く読ませてくれる、とても良い本だと思います。
資本主義の恩恵の中で育ってきた私ですが、(生活の場や労働の場の)立ち位置を決めるのは自分自身。
そう背中を押してもらった気がします。
経済に疎いけれど、今の日本にハテナ?を感じているそこの貴方に、おススメです!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

安定の楽しさ!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

猫(動物)の上手さはトップクラスだと思います!
新顔のねこ部メンバーも、新入り猫ちゃんも、好感度高し。
このシリーズだけでなく、作者の将来の作品も読みたいと思わせる、未完の大器感があり、卒漫していた私もコミックを継続購入中。
※猫レベルの、人物も’絵師’になって欲しい。本当に絵が上手い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

2017/06/04 14:32

桜という植物

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本は、桜にまつわるエトセトラが載せられたネタ本ではない。
「サクラ」という植物の、現在解明されている全てを、嘘や曖昧さを極力排除して描き切った良書である。
大変分かりやすく「野生種」と「栽培種」の違いと問題点を示されており、興味さえあれば初心者でも植物学の世界に触れることができる。
私たちは桜(特に‘染井吉野‘)の過去と未来に想いを馳せながら、他の園芸植物・自然・人間をも振り返れるのではないか。
他の著書にも期待大である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

9 件中 1 件~ 9 件を表示