サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. MEGさんのレビュー一覧

MEGさんのレビュー一覧

投稿者:MEG

紙の本ネネコさんの動物写真館

2018/01/04 06:00

優しくなれるような……

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

東京の下町で動物写真館を営むネネコさんの、日常と小さな恋を切り取った短編小説。
 1話ごとに魅力的な動物たちが沢山出てくる。
ダルメシアンのダルさん。
少年のペットのキリン。
ブルドッグのじいさん。
トラのすみれさん。
つばめ。
ソバージュのプードル。
子沢山の白猫母さん etc……
それと、ユーレイと雪だるまとクマッチョ(笑)

 最後の話はネネコさんのデートで終わっている。その先を想像すると、少し甘酸っぱい気持ちになる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

メンタル強過ぎ?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アルバート家の令嬢メアリが、前世でやっていた乙女ゲームのストーリーに沿って没落を目指す話。
 ところが、これが全くうまくいかない。
メアリが悪役令嬢になりきれないせいなのか、はたまたゲームの主人公アリシアのメンタルが強過ぎるのか(笑)
 あんなにメアリは頑張っていたのに、最終的には……。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本恋文の技術

2017/07/05 04:59

往復ならぬ往書簡だけなのに

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

主人公の院生が石川県の研究所にブッ飛ばされてから始まる話。
 友人や先輩、妹、家庭教師先の小学生、知り合いの作家(森見さんなんです!)、片思いの女性に宛てて書いた手紙だけで進む小説。
相手からの返信はあるけれど小説内には出てこない、でも上手いこと話は進んでいく。
 不思議……だけど爆笑の話。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

安定の激甘

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

新婚でラブラブなのに、あの寸止めには毎回笑える。
 気の毒を通り越して、もはやお約束のコント!
 聖者の祝福(呪い?)で二人の仲がビミョーになっても、結局はベタ甘な最後で終わるんですねぇ……。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本想像ラジオ

2017/10/18 05:42

あの日のこと

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読み終えてあの震災の日のことを思い出した。

 立っていられないほど家が揺れたこと
 停電で真っ暗だった夜のこと
 ろうそくと反射式ストーブのあかり
 ラジオの音

 ラジオでは被害の大きさ、亡くなった人の名前、避難場所の情報ばかり流していたけれど、もしかしたら少しチューニングを変えていれば、DJアークの声が聞こえていたかもしれない……そう思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

時代小説が苦手でも読める

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

過去にタイムスリップするともう戻れないっていうのがお約束だけど、まさか現在と行き来できるとは。
 江戸で起きた殺人事件を現代の科学技術で解決しようとする設定もイイ。
 おゆうが奉行所の役人に納得してもらう為、頭をフル回転させている所がまた面白い。
 おゆうの科学捜査を手伝う分析オタクの宇田川君が、独特の味があって好きだなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

結局、どういう事?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

令嬢が探偵、執事(イケメン)が助手、という設定も殺人事件の謎解きも面白かったけど、最後まで読んでもイマイチ解らないコトが…
 シナゴーグって具体的には何?
 死仮面の男って誰?
はっきり言って消化不良気味。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する