サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. エクスカリバーさんのレビュー一覧

エクスカリバーさんのレビュー一覧

投稿者:エクスカリバー

紙の本琥珀の夢 小説鳥井信治郎 上

2017/11/05 23:04

琥珀の夢

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

サントリーの『やってみなはれ』は、佐治氏の口癖ではなく、創業者の精神だったのですね。
 大阪では、昔から何かと話題の多い、世界企業のひとつサントリー。その歴史を人情味溢れるエピソードを折り込みながらの、なにわの商人(あきんど)物語。いやぁ、読みながらなんか懐かしい、船場言葉もちらほら。テンポもよく、いいお話しでした。
 是非『読んでみなはれ』。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本風神雷神 風の章

2017/10/08 22:26

風神雷神

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

京文化が、最も花開いた時期の豪華絢爛を産み続けた男の一人を描いた物語。
 文章は、とてもテンポ良く読みやすいです。そして、ラストも庭園を渡る風の如く爽やかです。
 この秋一番のおすすめでは、ないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本「天皇機関説」事件

2017/06/25 00:25

天皇機関説事件

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

天皇機関説、たしか中学の授業で習ったけど、ほとんど忘れてました。
 今、まさにタイミングぴったりじゃないでしょうか。
 政治家の意見を鵜呑みにするんじゃなくて、テレビや週刊誌を鵜呑みにするんじゃなくて、歴史を踏まえて、自分なりに考えてみる、いい機会だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

甲乙丙でなく、丁。

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

海軍乙事件?本書のタイトルなんか違いませんか。
 12日間じゃなくて、昭和13年から始まり、昭和24までと読み取れるのは、私のみであろうか?
 タイトルもタイトルなら、帯も帯。艦隊司令長官の行方は?どうなったんだろう?
 平成29年最大のがっかりでした。
 内容は、決して悪くないだけど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する