サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 3dayuhさんのレビュー一覧

3dayuhさんのレビュー一覧

投稿者:3dayuh

2 件中 1 件~ 2 件を表示

リアルで内容が充実している。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

非米活動委員会の目的は、国益を守ることであった筈であるが、当時のソ連に対抗しようとして、思想・表現の自由を弾圧したので、国益がそのまま国民の利益であるとはいえないことが分かる。
 FBIも、スパイ活動、盗聴器設置、脅し等によって、ハリウッドを画一化された映画作りに追い込んでいくので、結局、アメリカをソ連等と同様の国家に堕落せしめてしまった。
 オードリー・ヘップバーンが、後年、ユニセフ親善大使になったのは、ナチスによる虐殺を目の当たりにしたり、栄養失調を経験したことから想像できる。 
 戦時中の日本もそうだったが、資本主義、社会主義、あるいは封建主義等を問わず、一部の人たちの利益を追求しようとすると、全体主義に陥る危険があるが、教条主義では創造力を発揮できない。
 本作品は、一部、目が小さすぎたりして顔が少し怖い(劇画にも限界を感じる)が、リアルで内容が充実している。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

わかりやすい漫画

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アスペルガー症候群については、近年、脳の海馬(記憶の部位)やその先端にある扁桃体(感情の部位)の違いによるもの、との研究があるそうですが、本書によると、子供時代にこれだけ周りの人との食い違いがありながら、今日、他の人にわかるように、経験を漫画に表現できるのは、相当の努力が実ったものであろうと思います。

例えば、先生に叱られ叩かれて鼓膜が破れ、本人は一旦は心も体も傷付きながらも、やがて事実上許してしまうのも障害によるものだし、しかも本人はケナゲなだけに何とかならないものかと、自然界の不条理や社会の理不尽さを追求したい気持ちです。アスペルガーなどの人たちとの付き合い方が少しはわかった気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示