サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. きのこさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

きのこさんのレビュー一覧

投稿者:きのこ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍忍びの国(新潮文庫)

2017/07/17 00:20

期待はずれ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

話題作であり、作者の「のぼうの城」がまあまあだったので購入しましたが、正直面白くはなかったです。以下、本書に対する素人の独断と偏見です。

まず登場人物が魅力的に描き切れていないことが、もったいないなと感じました。この方の作風なのか心理・背景描写が少ないので登場人物の深掘りができておらず、感情移入することなくサクサクと物語が進んでしまいました。結果として主人公・その他の行動について、全体的に?になる場面が多かったです。時代背景や立場等を考えても、本当にそうなるのか!?とツッコミどころ満載でした。
また、伊賀軍も織田軍も戦いへと向かう動機や目的が、本当かなあ??と思えるくらいの理由づけと浅さで、興味が無くなりました。

結末は伏線を回収しますが、先に述べたように登場人物に魅力を感じないので、感動しませんでした。
忍者を題材にしているので、戦闘シーンや忍術への期待もありましたが、表現が弱いので、格闘シーンや技に凄みを感じませんでした。

のぼうの城でも感じましたが、とりあげる題材がいいし、テンポは良く読みやすいとは思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示