サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ecoecoさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

ecoecoさんのレビュー一覧

投稿者:ecoeco

1 件中 1 件~ 1 件を表示

電子書籍桶川ストーカー殺人事件―遺言―

2017/08/08 17:37

もはや「ルポ」ではない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「殺人犯はそこにいる」を読んで以来、過去に遡って読んでいる清水潔さんの著作。読めば読むほど、彼が明らかにしてきた、言わばタブーとも言える事実に触れることになる。でもそれは、警察や司法にとってのタブーであって、本当は、わたしたちが知らなければいけないことなのだ。無念にもかき消された、小さな声を救いたいという清水さんの思いが、やがて大きな力を動かすこととなる。被害者の女性は、日頃からレコーダーで犯人とのやりとりを録音したり、友人たちに過酷な状況を説明し、わたしに何かあったらあいつのせいだ、と受け止めてもらえるように努めていた。今でこそ、ストーカーやつきまといに対してのそういった策は少なからず共有されているが、その頃に、そのような策を講じたり警察に相談に行くなどして、諦めずに立ち向かおうとしていた彼女と家族は、とても聡明だった。
この桶川ストーカー殺人事件においても、清水さんの取材により、被害者の無念が少しでも報われたように思えたのが、せめてもの葬いとなっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示