サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 雫石さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

雫石さんのレビュー一覧

投稿者:雫石

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本月が空のどこにいても

2003/01/11 13:31

童話的世界

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

何かと甘甘なお話。
高校生の主人公・葵の成長とともに、研修医・貴之に対する恋心も育まれていく。
その成長過程はひたすら健気なのだが、高校生にしては思考が少々幼すぎるように思える。そんな未熟な葵の周囲には、貴之をはじめとして、彼の身勝手さを受け止める度量を持った好人物が取り巻いている。葵とはそれぞれに微妙な位置関係にある割に、そのやりとりはほのぼのとして平和的。最後に貴之の結構相手が図ったどんでん返しも、衆人の前で恥をかかせる屈辱的方法とも取れるのだが、あくまでも葵と貴之を結びつけるための厚意の行動として描かれている。
何ヶ月も昏睡状態だった人間が、何の後遺症も残さずにあっさり職場復帰するなど、ストーリー展開はリアリティに乏しい。
メルヘンチックで可愛らしいお話がお好みの方にはお薦めの一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示