サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 黒澤岳博さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

黒澤岳博さんのレビュー一覧

投稿者:黒澤岳博

1 件中 1 件~ 1 件を表示

野外教育入門

2001/09/05 22:32

「ボーイスカウトは野外を教場とした青少年教育である」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ボーイスカウトのリーダーを10年以上やっているにもかかわらず、いや、ボーイスカウトしかやっていないことから、これまで野外教育全般に関する知識が少なかった。
 もちろん、地元の少年達と行動を共にするわけだから、そのための知識は習得している。一般的なキャンプ技能の指導はもちろん、100人規模のハイキングなどの企画運営もできると自負している。しかし、それらも、あくまで「活動を実施する上での知識」でしかなく、それを発展させるところまでには至っていない。それぞれの活動により少年達にどのように育って欲しいというものは持っているが、「野外活動の教育的効果」等と言った面まで考えての活動にはもう少し情報が必要であると考えている。しかし、自分のまわりの環境では、現状の野外教育の最先端の研究にまで触れる機会はあまりに少ない。

 この本は、こういった私の野外教育に関する身近な問題を一気に解決してくれた。細かな用語の説明から始まって、野外教育における多くの論点をQ&A形式でわかりやすく解説してくれている。特に体験学習法や安全管理といった、野外教育ではもっとも重要と思われるポイントについて、章を独立させてくれているところに配慮を感じる。また、保険に加入する際の注意事項など企画運営者としての注意すべき点がきちんと解説してあるところもうれしい。
 加えて、研究者と実務家の共著と言うことで、学会・研究会等の情報や、書籍の紹介などが加えられているのも今後の参考に利用することができるだろう。

 これらのことを考えると、もしかしたら、「本当の初心者のための入門書」ではないかもしれない。野外教育を全くタッチしていない人に対しては一歩踏み込みすぎた内容であるようにも感じる。しかし、その分、少しでも野外教育の経験のあるものに対しては、とても参考になる本であると感じた。野外教育を実施していく中で、自分の活動を再確認するのにはとても役に立った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示