サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 核 さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年1月)

核 さんのレビュー一覧

投稿者:核 

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

2004/10/24 22:50

首位打者のタイトルを取って大リーグへの移籍を果たそうとする野球選手の心理とは

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 主人公は,プロ野球スターズの三番打者,沢崎鉄人,プロ入りして9年,毎年のように首位打者争いをするも,一度もタイトルを取ったことがない.今年,FAの資格を取得して,大リーグへの移籍を行う意志がある.そのためにもぜがひでもタイトルが欲しい.最大のライバルは神宮寺.ライバルチームから今年移籍してきた同じチームの四番だ.嫌われ者だが,何度もタイトルを取得している.

 そして,沢崎の高校時代の同じ野球部の同期生,藍川聖一.アメリカ,マンハッタンにスポーツエージェントの事務所を構える.まだ大手から独立したばかりで,引き継いだ客以外では,沢崎を初めての客にしようとしている.藍川からの働きかけで沢崎は藍川に頼むことにする.藍川自身,なんとしても沢崎にタイトルを取らせたい.そのためには,なんでもする.そして,…

 勝利よりも個人記録,という利己的なまでの執念を見せてタイトルを狙うところを見せるかと思えば,揺れる心を見せる沢崎.そして,ライバルとの不思議な友情の芽生え.付き合っていた女性との別れも含め,たった10日間ほどの事件という事件のない物語であるが,人間の複雑な心理を描いた小説として一気に読める.ラスト直前,極端なまでにドラマティックに見せるかと思えば,最後の最後はいま一つ. 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示