サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. Sigekiさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

Sigekiさんのレビュー一覧

投稿者:Sigeki

2 件中 1 件~ 2 件を表示

若妻の寝室

2003/09/22 23:43

山路さん、お世話になっています

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

山路さんのシリーズの一作。この作者独特のエロがたっぷり。人妻とHな下着、ぬれる場面の執拗な表現、私(男)はとってもお世話になっています。(笑)
ストーリーはこの手の小説に求めてはいけません。書かれているHな場面の綿密な表現が
男心を行かせます。それだけです。「若妻」シリーズは、主人公かなぜか「都」と言う人妻なんですね。これも読者としては今度の「都」さんはどれだけHなのか楽しみです。
他のエロ作家と違い、とにかく男と女のHが精細に書かれていることがすばらしい。
エロ小説は、1冊の本の中で何回Hをやるか、どんな場面でHをするか、そんなことばかり書かれていて執拗な女のHがかかれているものが少なく感じましたが、その時の女性の感性(そんな大げさではないか?)がこの本は書かれていると思います。こうしたエロ本は男にとっては男読者がどこで感じるか多々有るでしょうが結構な販売数を見ると「右に同じ」だったりして。女性をちょっと知った中年以上の男性にお勧めです。経験のない男性は読むべからず、この世の女性が主人公と同じように「濡れる」人ばかりではないので。(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

悦楽遊戯

2003/09/22 23:56

山路さん、お世話になれませんでした

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

山路さんの「人妻」シリーズとは違う、ちょっとストーリに凝った読み物です。
この手のちょっとひねったエロ本は、他の作家がいっぱい書いているのでこの作家には書いて欲しくないです。作者も新しいストーリが書きたくなったのでしょうが、エロ本としては
いただけませんでした。親子関係などはxx文庫にはうんざりするほどあるので新鮮さはありません。本の中で主人公が入り込む人格がしらじらしく、私としてはとてもいけませんでした(私だけかな)。山路さんにはヒネったストーリではなく、単純な男と女の濡れ場をしつこく書いて欲しいな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示