サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. おちょ!さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

おちょ!さんのレビュー一覧

投稿者:おちょ!

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本桃紅 私というひとり

2001/11/14 13:19

「ひとり」という出発点

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 「終わりがはじめになっていく、除夜から元旦、さまざまな思いを送り、あらたなものに向かいはじめる、移るということを、ありありと感じる時間である」。冒頭の数行に、私はスッと呼吸を整えた。物を創り出す人のエネルギーになるための静けさが、感じられたから。
 「雪は繊細のものには繊細に降り、こまやかな光には、実にこまやかに応える」。なんとも丁寧で、見落としてしまう美しさに、私は祈りに似た感情を抱いた。
 墨による、独自の「抽象」をつくる篠田桃紅さん。心に浮かぶかたちを墨の世界で表現する、研ぎ澄まされた感性。そのエッセンスが、自伝的エッセイ集『桃紅わたしというひとり』には、ぎゅっと詰まっています。「ひとり」という出発を大切にしたい、と読後に改めて思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示