サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. tyuさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

tyuさんのレビュー一覧

投稿者:tyu

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本パルプ

2000/07/19 19:48

クズ、でも、光るかも

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ブコウスキーは、米国の酔いどれヤケクソ作家だ。
彼の書く小説はきちんとした小説作法に乗ってないものもある。
が、ときどき奇跡のようにすばらしい物語も生まれる。

本人(らしい人物)が作品で言う分には
「セリーヌはいい」。

つまりそういう雰囲気をもってはいる。
ただしセリーヌのようにどのページどの行を読んでも
叫び声が聞こえてくるような、すさまじい魅力は無い。

もっと適当、というか、ケルアック的。
おしゃれな雑誌(笑)の1ページに収まると
収まりのよさそうな、
「いい人ぶった破滅物語」が多い。
米国でもそうだったのかもね。
そういえばトム・ウエイツっぽいといえなくもない。

おまけにアメリカらしいというか、マッチョ感も強くて
ちょっとげんなりもする。

でも、奇跡の1本はある。
そのために私は彼の墓に印税を注ぐつもりだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示