サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. りな さんのレビュー一覧

りな さんのレビュー一覧

投稿者:りな 

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本十歳の戦慄 第一作品集

2002/02/09 19:23

独特の世界観

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 性に目覚め始めた少女たちの「悪戯」を描いた表題作。他に銀座の女、OLなどが主人公となった作品が3つ入っている。最初ページをぱらぱらとめくってみて、おもしろそうだと思って読み始めたが、かなりハードな内容だった。キワドイ表現も多く、独特の、例えるなら灰色の霧がかかったような雰囲気が漂っている。
 
 やはり表題作が印象に残る。小学四年生がここまで進んでるの? という驚きと、もう忘れてしまった子供の頃の常識・考え方、テンポのよい起承転結形の構成、そして衝撃のラスト。ラストは本当に素晴らしいと思った。読んだ瞬間にぽかんと口を開けてしまった程である。是非いろいろな人にこの驚きを味わってみてほしいと思う。ただ少し性的な表現が多い気もするのでそういうのは嫌だという人にはお勧めできないかもしれない。

 私の中ではこの作品はものすごい衝撃作であり、名作と「迷作」の間に位置している。あなたも一度お試しになってみては?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示