サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. nyojiroさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

nyojiroさんのレビュー一覧

投稿者:nyojiro

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本ホワイトハウスの記憶速読術

2001/06/27 12:41

怪しさ度は少ない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 速読術や記憶術というと、なんとも怪しげな雰囲気だが、この本はオーソドックスな方である。

 著者は本を読むときはその本に対するベースとなる知識が必要だといういことをのべ、スピードと理解と記憶のバランスがとれていることが重要だと主張する。

 それはもっともなことで、ある特定分野の本をたくさん読んでいればそれについての記憶や理解は増し、それだけその分野の本を読むスピードは速くなるに決まっている。

 目的を持って読むなどという主張は、福田和也氏も述べていたことであるし、そう突飛なことではない。

 本書は欧米型速読術の流れを汲むもので右脳イメージによる速読法に見られる「うさんくささ」はそれほど感じられない。視点移動などの話も多少はでてくるがそれが中心だということでもない。目の運動などを強いる訳でもないし、速読法を知りたいのなら非常に妥当な本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示