サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 小林哲之さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

小林哲之さんのレビュー一覧

投稿者:小林哲之

2 件中 1 件~ 2 件を表示

浴衣の次に着るきもの

2002/11/05 10:39

これで着物をはじめました

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

着物を着たいと思っても、数々の障害が立ちふさがる。
帯と着物の組み合わせには、色んな「しきたり」があるようだ。
着物によって、季節が決まっているようだ。
そもそも、自宅で洗濯できない着物が多いようだ。

普段着にできるような着物は、ないものか。

そんな疑問に、スパッと光明を当ててくれた本である。

気にするな。
思うように着ろ。

そう言ってもらえた気がする。

この本で、普段から着物を着るようになりました。
昔は、皆、着物を着てたんだから。
無理な話では、ぜんぜんないんだよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

果たして着物を啓蒙したのか?

4人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

着物を着るのに「手軽な小紋から」始めろ
と言われても困る。
10万円単位の着物を、入門編だとされてしまうと、
我々には、手の出ない世界の話になってしまう。

それならそれで、上流階級のお話に
なっていればいいのだが、

さも、庶民の代表のような雰囲気で書かれている。
ここが、気になる。

10万円の小紋を
センスで着こなすための、安物と
位置づけられては、もう雲の上の話である。

しかし、おもしろい。
確かにおもしろい。
くやしいがおもしろい。
こんな、反感を持ってしまう内容であるにもかかわらず、
ついつい読み進ませてしまう、筆力には、恐れ入る。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示