サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. hh さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

hh さんのレビュー一覧

投稿者:hh 

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本悲しみの歌

2000/12/18 21:41

一読者の意見

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 周作先生の作品は70冊程度読みましたが一番共感したものがこの「悲しみの歌」です。
 新聞記者が勝呂医師に対して「錦の御旗」とか「正義心」とかを振りかざす場面があって、確かに新聞記者の理屈は正しいのだけれど「そうじゃないだろう」と、思わず声が出ました。
 いくら正義があっても、自分に非が無くっても、他人を追い詰める(追い詰めすぎる)のは悪になるのだとこの作品から感じました。
 自分もこうならぬよう気をつけていきたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示