サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ヨングルトさんのレビュー一覧

ヨングルトさんのレビュー一覧

投稿者:ヨングルト

4 件中 1 件~ 4 件を表示

まちがいペンギン

2001/08/16 13:01

「そうか!」「やられた!」という笑いです。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 クードレイ兄弟の、数ある『まちがい〜』シリーズの中でも、イチオシなのが、この『まちがいペンギン』です。

 左ページに「〜といわれている」、右ページに「でも それはまちがい」と、これだけで読者をうならせる絵の力。まさに、「絵は語る」のお手本のような絵本です。

 とぼけた表情のペンギンたちに、思いこみを打ち砕かれる快感。数年前に読んだのに、今回の復刊で久しぶりに読んで、また笑えました。頭の凝りを揉みほぐしてくれる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本奇跡の子

2001/08/16 13:34

じーんと、きます。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 いつも温かいまなざしで動物たちを見つめ、笑って泣けるストーリーを届けてくれる、ディック・キング=スミス。本作では、そのまなざしは、スパイダーと呼ばれる男の子に向けられています。

 生まれてまもなく、農場に捨てられ、羊飼い夫婦に育てられることになったスパイダー。理解力や言葉の発達が遅くて学校にも行けず、村の子供たちにいじめられ、農場でもたいした仕事は出来ないだろうと思われている。

 やがて、戦争で農場の働き手が足りなくなると、スパイダーにも仕事が与えられるようになるが、そこでのスパイダーの働きぶりは……。

 スパイダーを気遣い、深い愛情を注ぐ羊飼い夫婦、スパイダーのために仕事を考え、あたたかく見守る農場の人々、そして、たくさんの動物たちが、スパイダーをめぐる、農場での出来事を彩っています。

 邪心のないスパイダーの、動物たちとの交流、ひたむきに仕事に取り組む姿、目の輝き、短い言葉、そのひとつひとつが、読む者の心の曇りを晴らしてくれるような気がしました。

 「訳者あとがき」によると、スパイダーは、作者が実際に知っている少年をモデルとしており、作者自身、この作品には特に思い入れがあるそうです。

 読み終わって、「いい本に出会えたなあ」と、思える一冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

子供はこういう本が好き。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 かわいいくまのぬいぐるみ、テディがご主人様のリリーの元へ帰るため、奮闘します。途中、車や大きな犬、あらしなどに遭いながら、がんばる姿に、読んでいる子供は、はらはらしながら応援します。

 落ち着いた色合いの絵も美しく、一見、無表情にも見えるテディの、手足の動きに、むしろ気持ちが表れているようで、かわいらしいです。

 かみしばいにしても良さそうな、テディの冒険のお話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

おやすみ前にぴったりです。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 おひさまや、風や、動物たちが、ひとつ、またひとつと眠りについていく、というのはよくあるパターンですが、この本では、順々に登場する物を関連づけて、前に眠った物を振り返りながら進んでいく構成がユニークです。
 ゼリンスキーの絵は、樹皮や葉、鳥の羽毛などの質感を見事に描き出し、シックな色合いで、就寝前の心を落ち着かせてくれます。ふとんに入った子供に、ゆっくりと、優しい声で読んでやりたい絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示