サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 21世紀 NO.1資格評論家は私だ!さんのレビュー一覧

21世紀 NO.1資格評論家は私だ!さんのレビュー一覧

投稿者:21世紀 NO.1資格評論家は私だ!

1 件中 1 件~ 1 件を表示

業界の革命児竹下先生の最高傑作!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 最難関の国家資格試験の1つとして、定評のある「司法書士試験」は、従来、合格まで5年間はかかる、のが常識であった。
 その常識・定説に対して、敢然と立ち向かい、「1年、2年でも合格できる」と公言・実行してきた、業界の革命児が、竹下貴浩先生であり、他の国家資格試験受験生までに、大変な影響力を与えていることを、ご存知の方も多いはずだ。
 著者は、他にも多くの受験参考書を書いているが、残念ながら、講義や模擬試験、あるいはテープでの、特異性・革新性が、本になると、消えてしまう残念な傾向があった。
 しかし、この著作は、明らかに違う。
 「司法書士試験」は、ある程度の能力・意欲・ノウハウは、あれば十分に、1、2年で合格が可能なことを、具体的・論理的に説明・説得し得ている本である。
 また、難関資格試験にありがちな、試験合格が目的ではなく、単なる通過点であり、合格後の独立・開業後の厳しさとやりがいを、余すところなく伝えているのも、魅力的な点である。
 当然の如く、他の旧態依然たる、学校・講師・受験生に対する批判があるが、それをベースにした、具体的・実践的な、改善内容・方法を、明確にした点も、好感が持てる。
 まず、試験合格のための勉強の第一歩は、その職業の魅力・大変さを認識したことから、スタートすべきであること、を認識させてくれる、ちょっと辛口の良書だと思う。
 枝葉末節の受験テクニックや、ありふれた資格本に飽きた方には、是非一読をお奨めしたい、一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示