サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 坪内祐三の方が、やはり正しいさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

坪内祐三の方が、やはり正しいさんのレビュー一覧

投稿者:坪内祐三の方が、やはり正しい

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本「乱読」の極意

2000/10/31 12:15

読んだフリ評論家のクズ本!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 最近、巷で論争を巻き起こしている二者の内の一人、「安原顕」氏の最新作の一つである。
 失礼ながら、以前より、私は、筆者の書評が、本当に原書を読んでいるのか、という疑問が、消えなかった。つまり、読みが浅い,単にストーリーを拾っている,根幹部分が読めていない等の疑問である。このような疑問・疑念は、多くの識者の間にも存在していたが、氏の「政治力」の前に、屈して黙殺されていった。
 この「書評論集?」も、是非、原書とつき合わせて読んで頂きたい。「氏」が、全く読んでいないことが、まともなレベルの読者なら、わかるはずだ。これからは、本当に、書籍を読み込んで、客観的な評論をしてくれる、坪内氏のような方が、活躍する時代だと思う。
 安原顕氏は、静かに消えていって欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示