サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 国土社さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

国土社さんのレビュー一覧

投稿者:国土社

1 件中 1 件~ 1 件を表示

収録作品1

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

1.『孤島ひとりぼっち』文/矢野徹・絵/梶鮎太
夏休みに海外旅行に出かけた順は、大嵐にあって、無人島にとりのこされてしまった。島には人っ子ひとりいない。順は必死で脱出を考えた。そして順は・・・・
***
2.『砂のあした』文/小沢正・絵/井上洋介
ネコの便所に使う砂がほしくて、ススムとお母さんは公園の砂場へいった。砂をちょっととっていると、だれかがこちらをじっと見ている。そして、砂をとってはいけないと・・・・
***
3.『宇宙バス』文/香山美子・絵/小林与志
タツオくんの家のとなりはミズタニさんだ。そのミズタニさんが突然引越した。どこへいったのかだれにもわからない。もっとふしぎなことに、そのあとだれも引越してこない。
***
4.『犬の学校』文/佐野美津男・絵/中村宏
宏幸は犬がだいすきだ。ある日宏幸が広場で犬のジャピロを訓練しているとふしぎな男が近づきその犬を専門的に訓練してやるというそしてその男は、犬の学校の先生だという。
***
5.『日本子ども遊撃隊』文/北川幸比古・絵/田島征三
日本の危機を救うために宙太は、日本子ども遊撃隊に入隊した。そして、まもなく、地底と海底から前世紀の生きのこりのばけものがせめてくるという。宙太はきんちょうした。
***
6.『消えた五人の小学生』文/大石真・絵/山藤章二
光太のなかまではジェット自転車がはやっている。光太もほしいが買ってもらえない。ところが、ジェット自転車でサイクリングに出かけた五人の友だちが行くえ不明になった。
***
7.『少年エスパー戦隊』文/豊田有恒・絵/藤沢友一
次郎は広場でタコをあげていた。そばで女の子も羽つきをしていた。そこへ突然タクシーがつっこんできた。一瞬、次郎たちはねらわれた、と思ったらそうではない・・・・・
***
8.『宇宙にかける橋』文/福島正実・絵/石田武雄
英雄の兄さんは新聞記者だ。たまたまふたりが家にいると、突然電話がかかり友だちのまことくんが行くえ不明だという。英雄は兄さんと八方手をつくしたが、依然まことは・・・・
***
9.『あの炎をくぐれ!』文/光瀬竜・絵/石田武雄
動物たちにもことばがある。ある日、ボス犬クロの仲間たちが防波堤にたむろしていた。そこへどろぼうネコがきた。クロは、犬ことばで、ただちに命令を下した。
***
10.『おかしの男』文/杉山径一・絵/小林与志
玄関のポストにサングラスの男が何かを入れていった。なんだろうとしらべてみると、家出人をさがしているという。その家出人が、なんとおかしでできている男だという。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示