サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 野田馨さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

野田馨さんのレビュー一覧

投稿者:野田馨

1 件中 1 件~ 1 件を表示

痛快、明快、目からウロコの画期的腰痛治療プログラム!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ストレートな書名が気持ちよくて、思わず買ってしまった。まず驚いたのは、腰痛について医学的には何も解明されていないということだ。ヘルニアのため手術を受けた人を私も何人か知っているが、それが気休め程度の処置でしかないとは!

 本のタイトルから、最初は、怒りが痛みを引き起こすので、痛みから解放されるには怒らない人間にならなければいけないのかと思ったが、そうではなく、怒りを気づかせないために痛みが生じるのだという。痛みは、いわば怒りのカムフラージュであるらしい。したがって、まず自分の中の怒りを認識することが治療のポイントになる。治療プログラムの中に「瞑想」とあったので、一瞬、ニューエイジ寄りのセラピーかとも思ったが、自分自身の心の動きに気づくために採!り入れているのだとわかって納得。

 著者は非常に勉強家のようで、数多くの文献やデータに目配りをきかせ、独善的にならないよう努力していることがよく伝わってくる。新手の治療法を紹介する類の本にありがちの、夜郎自大のうさん臭さがないのが好ましい。今後、腰痛を語る上でこの本は無視しえない1冊になるものと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示