サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 児玉ひろ美(JPIC読書アドバイザー)さんのレビュー一覧

児玉ひろ美(JPIC読書アドバイザー)さんのレビュー一覧

投稿者:児玉ひろ美(JPIC読書アドバイザー)

2 件中 1 件~ 2 件を表示

絵本以上読み物未満のお子さんにオススメ

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

絵本以上読み物未満のお子さんって、多いことと思います。高学年でも十分面白い絵本もあるのですが、本人のプライドが「絵本」を受け付けず、無理して手にした本が読めないまま読書から遠ざかり、映像に傾く。そんなお子さんが多いのも中学年の悩みですね。
最近の新刊で面白かった作品をご紹介します。作者はオンラインゲームの作家ですが、主人公グレッグのいたずらの罰は「ゲーム一週間禁止」。コレが結構本人には痛手なんです。なんだか笑っちゃいましたが、この作品を通して感じたことは、子どもたちに対し大人が毅然としていること。判断基準のラインがぶれない大人でいることは意外と難しいです。この本が全米で240万部のベストセラーという事実の裏には子どもがそんな大人を欲しているのもあるような気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

久々の良書です。昨年出版された児童書中イチ押しの本。保証します。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 勤務先図書館の図書選定の際、読んでいるうちに微笑んでしまいのました。
 「にらっめこしましょ」は誰もが知っている懐かしいフレーズ。文章のテンポの良さはもちろんの事ながら、子どもの表情がとってもいいんです。にらっめこをする子どものほっぺの柔らかさと、眉間にこめた力が伝わってきます。そして頁を繰るごとに登場する動物達の頭(顔)の大きさ!
 児童書瀕死と叫ばれている近年、「これじゃ瀕死もやむなし」と思わせる駄書が多いなか、本当に心からお勧めできる数少ない本の1冊です。「児童書は内容を視ないと…」とおしゃる方も多いと思いますが、この本は絶対に大丈夫!!
 対象は乳幼児からOKですが、大人へのギフトブックとしても素敵です。特に入院中の方へのお見舞い、高齢者の方へのお土産にもいいかもしれません。そうそう、ケンカしてしまった相手の方へ「ごめんね」のメッセージを添えて贈ったら、きっと前より仲良くなれるはず。
 現在都内ほとんどの大型書店では在庫がありません(ビーケーワンでも“取寄せ”ですものね)。きっと、この本を手にした人は連帰らず(買わず)にはいられない。そんな魅力的な本です。 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示