サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. さむさんのレビュー一覧

さむさんのレビュー一覧

投稿者:さむ

5 件中 1 件~ 5 件を表示

紙の本悪徳の都 上

2001/06/14 11:47

迫力

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 「極大射程」に始まる、ボブ・リー・スワガー四部作を完結させたハンターが、次に取り組んだのは、父アールの物語だった。「ブラックライト」「ダーティ・ホワイト・ボーイズ」で扱った時代から、さらに遡り、歴史上に残る事件である<ホット・スプリングスの暴動>の真っ只中に、不屈のヒーローを放り込んだのである。「狩りのとき」でも、ベトナム戦争の泥沼を容赦なく描いたが、本作では、第二次世界大戦後のアメリカの腐敗と混沌を、実在の人物を交えつつ活写し、現代史の裏面に切り込む歴史小説としての厚みを増している。もちろん、ハンターの十八番である銃撃戦も相変わらずの迫力で、エンターテインメントとしても超強力である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本失われた黄金都市

2001/08/20 19:37

秘境探検

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 アフリカの奥地へ探検という、古典的なネタを最新の情報小説としてリニューアル。工業用ダイアモンド、手話をあやつる猿など、魅力的な道具立てで、最後まで飽かさない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本エアフレーム 機体 上

2001/08/20 19:47

内幕

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 飛行機業界の内幕暴露ドラマである。その内容は大変興味深いし、腐敗した構造を告発しようという姿勢も良いのだが、小説としてはあまりにも弱い。ノンフィクションのほうが良かったのではないだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本北人伝説

2001/08/20 19:40

しっくりこない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ハイテクを得意とする作者が、バイキング伝説に挑んだ異色作。冒険小説を得意としているとはいえ、あまり魅力を発揮できる題材ではなかったようで、読後の印象がとても薄い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ジュラシック・パーク 上

2001/08/20 19:43

凡作

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 クライトンでもっとも有名な作品となったが、もっともつまらない作品でもある。恐竜再生のアイディアは、実際の学術論文にあるものの引き写しに過ぎないし、カオス理論の解説も、ただの受け売りであるだけでなく、根本的に間違っている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示