サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. かまいたちさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

かまいたちさんのレビュー一覧

投稿者:かまいたち

4 件中 1 件~ 4 件を表示

生半可な読者でも

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 数学史上最大の難問といわれた「フェルマーの最終定理」が証明された「事件」は、新聞でも報道されるほどだったが、当然ながら、その解説では、この定理がどういうものなのか、さっぱり分らなかった。自身の数学能力の無さは棚に上げて、どうにかならないかと思っていたところに、この本が出た。数ある類書の中でも「分かった気にさせてくれる」のはこれだけだった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本映画を夢みて

2001/10/15 17:33

基礎教養

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 映画批評家として多大な影響力を持つ作家の批評集成。黒澤、ヒッチコック、ゴダール、ルビッチ、ワイルダー、ペキンパーなどを独自の視点で論じている。執筆当時は異端の存在だったようだが、今ではほとんど教科書のように真っ当に映る。映画好きは基礎教養として読んでおこう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

定点観測

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 文芸雑誌『群像』に連載中の映画コラムを集成した一冊です。長い間、ほとんど日本映画専門に活動していたので、海外映画を多く取り上げていたのには、驚いた記憶が。地道な内容ですが、こうしてまとめて読むと、著者の映画に対するゆるぎない姿勢に、改めて感服します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本見えない絵本

2001/10/04 20:24

寓意

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 視力を失った少年のために、映画監督の叔父が、絵本を語って聞かせる。寓意に満ちた作品である。感覚的なもの、気分を優先するものが多い中、長谷川はあえて意味を充満させる。解読するのに時間がかかる。本来、本とはそういうものではなかったか。そんなことを考えさせられる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示