サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. lumuさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

lumuさんのレビュー一覧

投稿者:lumu

1 件中 1 件~ 1 件を表示

北朝鮮から逃げ抜いた私

2003/02/14 17:15

旬な一冊!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ここ最近「脱北者」という言葉をよく耳にするようになった。しかしその「脱北者」と呼ばれる人々が、どのように祖国を離れ、他国で追ってくる者から、そして絶える事のない恐怖から逃げえたのか、異国の地でどのような生活をしていたのかはあまり我々には届いてこない。がこの本は、その著者がなぜ「脱北」を決意したのかから始まり、韓国上陸までをその後の中国での「潜伏生活」に焦点をあて、人々との出会い、生活情況、著者自らの心情等等、詳しくかつ鮮明に、生々しく描いている。
この本を通じて、更に北朝鮮の現状、我々では想像もできない「脱北者」の考え、心情がすこしでも理解出来れば良いのではないか?
また、訳者のこなれた訳文も手伝って、叙述にどんどん引き込まれ、あたかも読者が逃げ、「潜伏生活」をしているかのような感じで読み進められる一冊である。
残念な事に、韓国に上陸したところで終わっている。略歴には日本への密航ともあり、韓国上陸後の生活、渡日の情況等を記した続編の出版が待ち遠しい限りである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示