サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. まさみさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

まさみさんのレビュー一覧

投稿者:まさみ

7 件中 1 件~ 7 件を表示

紙の本すももの夏

2001/10/28 00:15

ミステリアスで魅力的な物語

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 フランスという異国で、四人姉妹と弟だけで過ごす夏休み。そこでの様々な人との出会い、初めて知る現実の汚い世界、謎めいた大人たちの関係、ロマンスの香り、そして衝撃的な事件! 大人になるほんの手前で経験した出来事、初めて覚えた感情は、きっといつまでも忘れない。最初から最後までミステリアスな雰囲気に包まれたとても魅力的な物語。きっと、夏になるたびに何度も読みたくなる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

チア・リーダー

2001/10/27 23:27

苦しくて切ない青春物語

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ハイスクールの優等生でチア・リーダーのジョー。保育園に通う頃から「適者生存」の原理を悟り、周りからはみ出ないように自分をコントロールし上手にみんなと溶け込む術を身に付けていったジョーは、いつでもクラスで一番人気のグループの一員としてうまくやっていくことができた。ある夏、自分と違うルールで生きている青年と出会うまでは。それからジョーの完璧で絶好調の人生は少しずつ崩れていき、自分でも知らない間にボロボロに引き裂かれてしまう。
 静かで丁寧できめ細やかな文章が、ジョーの苦しみや悲しみを痛いほど伝えてくれる。「まだ自分をさらけだす準備ができていない。」この文が出てくるたびに、切なくて胸が痛くて泣きそうになった。
 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夏の終わりに

2002/02/03 03:45

15歳は特別

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 15歳はきっと誰にとっても特別だと思う。長い人生の中のある1年間というだけでなくて。ただ、そのことを自覚している人、何も気付かずに通りすぎていく人、大人になってから気付く人、ずっと気付かないままの人がいるだけ。ヘイブンにとっての15歳の夏は、「あの夏にすべてが変わったんだ。」と指を差して示せるくらい、鮮やかで瑞々しくて、特別だった。家族に対して素直になれない気持ち、思い通りにいかない苛立ち、不安、初めての恋と失望、精一杯の反抗、爆発、まさにこの夏は、ほんの少しだけ大人になる瞬間だった。不器用で優しくて恥ずかしがりやで、自分の思っていることの半分もうまく口にできずに、ついわがままに思われてしまうヘイブン。昔の思い出と重なって、切なくて甘酸っぱい思いで胸がいっぱいになった。15歳の女の子は毎日変わっていく。見た感じも一番中途半端で、もうすぐキレイになれる、一歩手前の時期。ヘイブンの場合は、周りの誰もがドキッとするくらい、日に日にキレイになっていく。きっとすぐに、お姉ちゃんよりもパパのお嫁さんよりも誰よりも、ものすごい美人になるだろう。ただそのことに自分だけが気づかずに、自分の容姿に劣等感を抱いて悩むヘイブンがかわいくて、これも15歳の女の子の特別なところだと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ステキなシングルトン

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ダイエットも禁煙も仕事も恋愛も、髪型さえもうまくいかない。ただほんのちょっと、人並みの幸せを目指して頑張ってるだけなのに、やればやるほど失敗ばかり。でもブリジット、ロンドンという大都会でなんとか自立を保ち、楽しく優しいステキな友達に囲まれて、何度も同じ失敗を繰り返しながらも明日を信じて生きていくあなたはとっても魅力的。こんな30代ならなりたいな、そんな夢と元気を与えてもらいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ハガレン翔べない天使

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最近になってハマッて読み出したのですが、ゲームノベルなかなかおもしろかったです。
ゲーム自体はやっていないのですが、やりたくなりました。
原作よりも少し人間らしい?エドとアルにすごく引き込まれて、一気に読破してしまいました。
錬金術という物語のベースに愛情や優しさ、それぞれの人が一生懸命生きてる姿が書かれていて、読んだ後のすっきり!さっぱり!でも少し悲しい感じがとてもよかったです。
子供も大人も楽しめる1冊ではないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

買い物ってステキ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 なんとなく、めちゃめちゃ明るくてハジケタ感じのお話を想像していたので、読んでいくうちに主人公レベッカの悲惨さぶりがものすごくショックで、本気で心配してしまいました。レベッカはお金に関してはどうしようもないくらいのおばかさんだけど、優しくて賢くてステキな愛すべき女性だし、話のテンポもよくて、最初から最後までドキドキしっぱなしの楽しいお話には違いありません。とにかくレベッカのハッピーエンドをしっかり見届けるまでは、ページをめくる手をどうにも止められませんでした。やっぱり、物語はハッピーエンドが一番です。
 それと、この本を読んでいると買い物がしたくてしたくてたまらなくなるので、金欠の方の場合はよっぽどの我慢が必要です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本がんばれ、セリーヌ!

2001/10/28 04:40

がんばれ、セリーヌ!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 度胸はあるけど繊細で、クールなのに子供っぽくて、ふざけているようで実は誰よりも真剣に考えて生きている。環境も性格も私から見ればちょっと変わっていて、高校生のころクラスにこんな女の子がいても、きっと仲良しにはなっていなかった。でも人一倍たくさんの問題を抱え込みながらも、いつでもおもしろくてまっすぐなセリーヌに魅力を感じずにはいられない。まわりのおとなはわかってくれないけれど、精一杯悩んで傷ついて、こんなに一生懸命人生に立ち向かっている! 「がんばれ、セリーヌ! 今はいろいろこんがらがって大変だけど、これからはきっとうまくいくよ」。ほんとにそんなエールを送りたくなるような、優しくてちょっとだけ幸せなラストでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示