サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. toriemonさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

toriemonさんのレビュー一覧

投稿者:toriemon

1 件中 1 件~ 1 件を表示

いわゆる「原作」って、これですか?しかしキャラと作者のインタビューはちょっとやりすぎというか大時代的でないか。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 最初のカラーページはおじゃる丸の人気キャラ総登場。日ごろTVを見る機会の無いわたしにはありがたい趣向です。その後が、なんすか? おじゃるのぬいぐるみ抱いて「散歩」? ここでちょっと「?」が出てきました。でもその後はまたまた「キャラ総登場」で「ああ、ありがたい」。そこから本編に入りますが、これって「原作」ですか? このストーリー(字で書いてある)がマンガになるんでしょうか? ここらへん考えるのもたいへんでしょうね。「ネタがない、ネタが」っていうのは、ここらへんでしょうか。なかなか面白かったです。絵はないにしても。ここがメインでした。
 その後、「作者と登場キャラのインタビュー」になります。これはちょっと。読者をなめてません? 誰が思いついたというかやろうと言ったのでしょう? これはいけませんて。完全な「ひとりよがりのページ」と言えませんでしょうか。まだ、その後の「読者の質問に答えるページ」がまともです。この「質問」はやらせでないと信じますが。設定がなかなか奇抜なおじゃるなんですから、キャラとストーリーでぐいぐいいけば十分です。へんな「お遊び」は興をそぐだけです。 
 しかし本編の「原作」の中では、「売れない少女マンガ家うすいさちよ28歳独身」が最高のキャラですね。いやこれは、素晴らしい。名前も一番秀逸。他の追随を許しません。笑えるわ。誰も年をとらないであろう「循環時間」の中で、永遠に苦しむのかと思うと可哀想ですが、でも面白いし。がんばれ、うすいさちよ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示