サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. わいささんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

わいささんのレビュー一覧

投稿者:わいさ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

小橋さんというフィルターを通してわかった!?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 あの小橋さんが、雑学コラムを一冊の本にまとめたという。

 ネットを始めてかれこれ5年。いつの頃からか、氏の発行するメールマガジンの愛読者となっていた。

 実に簡潔明瞭、思わずクリックを誘う巧みなコメントに感銘し、いつぞやファンレターならぬファンメール(?)を出したことがきっかけとなり、その後の札幌BizCafeでセミナーを担当する関係から、講師としてお呼びするに至った。

 週末を除く毎日、多彩なテーマのコラムを書いておられる博学と思いきや、実はネットを駆使し、全て調べ上げた末の作品とか。

 空港までお迎えにあがり、会場までの道すがらに感じた印象は、飄々としてそよ風みたいな方。そして実に人懐っこい印象である。

 メールのやりとりはあったものの、直接お会いしたのはその時が初めて。しかし、旧知の仲と錯覚するほど、ひざを摺り寄せて話し込むことに。

 朝日新聞への寄稿文に、自身のメールマガジンを「ヒューマン・フィルタリング誌」と定義されていたが、なるほどコラムを読み進めるほどに、氏の人懐っこいお人柄を感じるのは筆者だけか。

 目の前の、たった一人に話しかけるのと同様に、優しい語り口は6万5000人を超えるメールマガジンの読者一人一人へ。そしてこの本の読者一人一人に話しかけているのだ。

 本書はどこから読み進めてもいいと思う。どのコラムも皆、氏の優しく人懐っこいフィルターを通して語られている。必ずや貴方の心にも、優しいそよ風が染み透って行くに違いない。


佐藤嘉晃

萬晩報 通信員
http://www.yorozubp.com/
札幌BizCafeセミナー班
http://www.bizcafe.ne.jp/

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示