サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 木谷さんのレビュー一覧

木谷さんのレビュー一覧

投稿者:木谷

1 件中 1 件~ 1 件を表示

バイセンテニアル・マン

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 同名映画の原作となった作品(原題はBicentenialMan:二百年生きた男となっている)。映画の方ではアンドリューの恋愛模様が描かれているのだが、原作の方では思想的な面で人間になろうとしている彼の姿が描かれている。
 この作品を読んでいると本当に人間という存在の定義の難しさを感じる。物語が進むにつれ主人公である家政用ロボットNDR114(アンドリュー)にどんどん感情移入してしまい、彼がロボットであるという事を忘れそうになってしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示