サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 青井さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

青井さんのレビュー一覧

投稿者:青井

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本デカメロン 上

2001/05/22 00:14

してやったりの妙技

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 人の世の面白さを明るく陽気に見渡して、読者の気分を朗らかにする物語形式の原型。人間は斯くあるべしなどと枠をはめる説教趣味から離脱し、人間性の裏表を太陽光線のように隈なく照射する。人を元気にする栄養剤。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

西洋そのものではなく、独特の西洋イメージを消費するわれわれ日本人。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 欧米人にとって日本はひとつの謎である。西洋の一般的な世界史、進歩史観とはなじまない例外なのである。本書は、こうした一般的な枠の中に日本を取り込んでしまおうとするのではなく、「西洋文化のドメスティケーション(=定着、根づかせること)を進める日本人の消費行動」を丁寧に記述することで、変わりつつある現代日本人の自己意識を描き出そうとしている。
 デパートや風呂事情、飲酒やファッションやタンゴ、ハワイのフランス料理店などを扱った、11人の論者による分析はいずれも刺激的である。
 ふだんなんとなく気づいていたことが、まったく知らなかった西洋との違いの中で、新しい意味をもちはじめる。やんわりと囲い込む文化の檻がみえてくる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示