サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ゆいかさんのレビュー一覧

ゆいかさんのレビュー一覧

投稿者:ゆいか

5 件中 1 件~ 5 件を表示

愛の深さ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 人を信じられない人と、人を信じられる人が出会うと、どんな化学反応が起こるのでしょうか。
 金や身体を支払うことでしか他人との関係を築けない季紀。一方、そんな見返りは求めずに相手に親身になれる真弘。
 信じてきた生き方を覆すような真弘の存在に、季紀の心は激しく揺れ動きます。
 初めのうちは天下無敵な小悪魔にしか見えなかった季紀が、真弘に心を開いていくうちに、だんだんと可愛い少年らしくなっていきます。
 真弘は普段、無愛想でぶっきらぼうなのに、本質的な部分ではすごく優しい。
 優しくて心温まる物語でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

花より男子 32

2002/06/27 00:26

大波乱

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 一難去ってまた一難……。
 つくしにまた新たな試練が訪れます。今度は今までよりもハンパじゃなく、とんでもない試練。
 しょうがないのはわかってるんですが、この巻の道明寺司にはイライラさせられます。
 新キャラも登場して、彼女もまた不安材料なのですが、この先どうなってしまうのかハラハラします。
 花沢類は今回ものすごくカッコイイ。めちゃくちゃカッコよくて眩暈がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

目からウロコがポロポロと

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 日頃から、もっとメモを取れる人になりたいと思っていました。
 発行日は1997年と、だいぶ前なのですが、その内容に古さは感じられません。メモに関する書籍は数多く出版されていますが、ただ文章のみの説明がつづくのではなく、図や絵でも表現されているので、とてもわかりやすいです。
 メモを取るための心づくり、いろいろなメモツールの使用法や、ビジネスでどう役立てるか、さらに一歩先へ進んでアイデアの作り方など、参考になることばかりです。
 これを機に、もっとメモを取れる人になろう!と決心できそうな本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本LOVE−MAKER

2002/06/28 00:34

とろける恋のオンパレード

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

短編集です。古い作品から新しい作品まで盛りだくさん。
超ラブラブな物語から、ちょっと痛い系の物語まで入ってます。
個人的な好みを挟むなら、花屋におしかけバイトしにくる話の「GET SHOW」がお気に入りです。
読みごたえが一番あったのは、「SIX MONTH」。お互いにちゃんと好きだと思っているのに、気持ちが噛みあわなくて擦れ違ってしまいます。伝えたい気持ちが伝えきれずに、思い悩んでいるけど、最後にちゃんと自分の気持ちを相手に言えた瞬間が好きでした。
もちろん、他の作品も面白いです。オススメ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

天使な小生意気 14

2002/06/22 00:38

新展開の予感

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 「大和撫子杯」の途中で元ボクサーの不良にからまれた、源造と恵。卑怯なことをされても孤高の輝きを見せる恵と、背中のリュックが重かったことに気づいて復活する源造。ふたりの信頼関係というか、絆が深まったような気がします。でも友情だけど。
 何事もなかったように「大和撫子杯」は続きますが、不良たちがただで済ませるはずもなく……。
 今回の14巻は、かなり波乱万丈の展開を見せてきます。次回はすごい新展開があるんじゃないかと、期待してます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示