サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. かほるさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

かほるさんのレビュー一覧

投稿者:かほる

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本声を聴かせて 命を生きる

2001/01/17 18:45

究極の片思い。切なすぎます。でも読み終えた後、不思議と元気と勇気が湧いてきます

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 もし、大好きな人が事故に遭い、意識障害者になってしまったら。私はどうするだろう?
 片思い中の彼と一緒に出かけたハンググライダー講習。その場で起こる悲劇。そしてその後に待っていた、悲しい現実。
 彼の気持ちすら分からないまま、彼の目覚めを待ち、長い長い時間、彼を想い続ける事が出来るのだろうか?私には自信がない。
 しかし、「声を聴かせて」のなかには、著者の彼を想い続ける気持ちが痛いほど溢れている。人はこんなにも人を想う事ができるのか?
 彼の意識の目覚めを願う「声を聴かせて」そして、著者の自分の生きる道を見つめるための「声を聴かせて」。感動だけでは言い表せない、心の震えを感じた。
 この世の中に「愛」と言う言葉はあふれているが、それを現実の生活の中で実行する事は非常に難しい。しかし、「愛」は人に勇気を与え、人を慈しむ。
 「愛」とは何か?生きるとは何か? 心で感じさせてくれる、本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示