サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. きーけさんのレビュー一覧

きーけさんのレビュー一覧

投稿者:きーけ

学園調教もの(SM系ではない)

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

官能小説のポイントは、そのシチュエーションやパターンといったものが個人の志向にうまくはまるかどうかです。その意味では、この作品(というより作家)は私のつぼにうまくはまっています。
若い男性の主人公に、その男に従順に調教される美少女(メインは2人くらい)、その少女たちを絶対的に支配し、その男に彼女たちを提供する女性(少女たちより少し年上)という構造は、この作家の前2作品とほとんど一緒です。舞台もいずれも学園ですが、最後の展開だけはちょっと違います。この美少女たち、舞台となる学園の生徒なのですが、何となくメイドさんぽさを感じさせます。
調教自体もハードすぎることもないので、引いちゃうということはないでしょう。従順な美少女を調教するシチュエーションが好みな方、陵辱・レイプ系の飽きられた方におすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

陵辱+超能力=??

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 こういう系統の小説では、「超能力」は男性が女性に悪さするための道具であり、それを使ってあんなことやこんなことをしたりするお約束です(笑)。
 ところが、この小説で「超能力」を持っているのは、陵辱を受ける側の少女なつみであり、それをうまく生かして話が展開していきます。このあたりのアイデアはかなりおもしろいです。女性作家にもかかわらず、描写も結構ハードなところもおすすめです。
 なお、文章のテンポがもう一歩で、本のタイトルがダサイので、マイナス1点にします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本北海道 2版

2002/03/25 22:01

北海道をツーリングするための地図

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 北海道をバイクや自転車でツーリングするのに,最適な地図です。大きさもA5判と携帯に便利なことに加え,所々に地図ではわかりにくいダートの路面状況などが簡単にコメントしてあり,ツーリングの計画に大いに役立ちます。また,宿泊関係もホテルよりは,ユースホステル・とほの宿・ライダーハウスなど格安なものが充実しています。
 2版から,リング綴じから平綴じに変更され,更にコンパクトになっています。また,所々の林道の分岐点などでは,経緯が数字で表記されており,GPSを使う際に便利です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する