サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. MASAさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

MASAさんのレビュー一覧

投稿者:MASA

4 件中 1 件~ 4 件を表示

ARIEL 20

2004/02/13 23:14

シリーズ完結

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 20巻にてシリーズが完結した。
 私が1巻を手に取ったのが中3のとき。
 今28になってこのシリーズが終わってしまったことに一抹の寂しさを覚える。
 ただ言えるのは全冊読んでもらいたいと言うこと。
 時代と共にARIELも進化してきているのである。
 ラストを読んでまた最初に戻ってみるのも良いかもしれない。
 いずれにしても歴史的な完結編であることは間違いない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本接近

2004/02/13 23:09

今読むべきではないか

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

日本人が戦争に行こうとしている今、この本を全ての人に読んでいただきたい。
 この本を読むと色々と考えることが多い。
 人を信じることの大切さ、自分の命をかけて人を信じると言うことの難しさ、色々と身につまされる。
 戦争をしたい人、戦争を肯定したい人は是非読むべき。
 読んでもなお人を殺しに行けるのか、今それを問いたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本奇譚草子

2004/02/13 23:03

今新たによみがえる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

1988年の作品である。
 しかし今読んでも新しい。
 何故だろうか。
 それは氏の書く作品が力強く色あせない魅力があるからに他ならない。
 夢枕獏の作品が好きな人はもちろん読んでいるだろう。
 しかし、一度も読んだこと無い人にも是非読んでいただきたい。
 200ページもないので楽に読めるはずである。
  

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ファンなら買うべき

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 コサキンと聞いて、小堺一樹と関根勤だとすぐ解るような人だったら、この本を買うべきである。もう20年もの間放送が続いているラジオの中で、ふたりがやっているコントの脚本を収めたこの本。単にコントといっても簡単なものではない。そこらのタレントがやるコントなどではないのだ。ではどういうコントなのかというと、“意味ねえ”コントなのだ。しかも写真までもが馬鹿馬鹿しい。気になる人がいたらぜひ買って読んでいただきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示