サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. やすさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

やすさんのレビュー一覧

投稿者:やす

2 件中 1 件~ 2 件を表示

ドン・キホーテのリボン

2001/02/28 18:57

必見

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 好きな人は大好きなSPA!で連載中のドンキーホーテシリーズの一つ。一流の演出家である鴻上氏の独特な視点がとても新鮮である。題材は、日常のなんてことない出来事から演劇・時事問題にまで及ぶ。問題の本質をきちんと捕らえ、わかりやすい言葉で解決策の提示・説明をし、さらにそれをギャグで味付けしている。毎回飽きない内容になっている。今までにない、独特の考えに触れたい人には必見でしょう。
 あと、挿し絵を描いているのは中川いさみ氏である。一コマでここまで笑わせてくれる漫画家は他にいないとおもう。こちらも、十分に楽しませてくれる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本69 sixty nine

2001/02/15 16:04

69

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 村上龍氏が過ごした高校時代(1969年)の出来事の一部分を、小説にしたもの。
 氏曰く「この小説に登場する人物はほとんど実在の人物ばかりだが、当時楽しんで生きていた人のことは良く、楽しんで生きていなかった人(教師や刑事やその他の大人たち、そして従順な生徒たち)のことは徹底的に悪く書いた。」
 とにかく面白い、笑えるの一言に尽きる。
 男子高校生の誰もにありがちな固定的な価値観(美人がすべて。美人は善でブスは悪)を軸に、高校生ケンが事件を起こしていく。
 一見、差別的とも取れるほど激しい悪口(だからこそ笑えるのだが)の裏側に、主人公ケンにとって本当に大切なものを守る姿が垣間見える。
 そして、自分の敵(教師・大人や従順な生徒達)と闘いながら、しかし、徹底的に楽しく生きようとしている姿は最高である。
 村上氏曰く「楽しんで生きないことは罪なことだ」
 常に楽しく生きようとしているすべての人に読んでもらいたい。特に、男子高校生は必見。
 ただし、自分はあまりふざけたことは好きではない、という人には向かないとも思う。表現が基本的にふざけているので。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示