サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. トトロさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

トトロさんのレビュー一覧

投稿者:トトロ

4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本花咲ける青少年 第6巻

2002/03/21 18:07

満足できる読みごたえ。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 花鹿がラギネイ王国の第一王位継承者という事実が徐々に知られてゆく中、花鹿と立人はお互いの想いに気付き正直になり始める。しかし二人のそれぞれの生い立ちが簡単に花鹿と立人が一緒にあることを許そうとはしなかった。そして花鹿の婚約者候補の三人もそれぞれの問題に立ち向かっていた。
 花鹿の心が立人にあることを知りつつも諦めず成長してきた三人の花鹿の婚約者候補たちは主人公の花鹿や立人に負けないくらい魅力的だ。
 そしてこの物語のキーパーソンとなるマハティの最後の言葉で終わるラストのシーンには感動できる。
 満足度に点数をつけるとしたら間違いなく100点といえる逸品だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

怖いくらい一途な恋

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 隣の家に住む幼なじみで幼い頃は仲良しだったメガネ君の事が好きな蝶子は彼を誰にも取られたくなくて、小学生の頃に彼をいじめていた。
 高校生になった蝶子は今では口もきかなくなった彼を想い続けていたが、きっとメガネ君は自分の事なんか嫌いだろうと思っていた。そして最近メガネ君に彼女ができ胸を痛める。
 だがメガネ君は異常ともいえる行動にでて蝶子を戸惑わせる。
 とにかくメガネ好きにはたまらない一品です。メガネ君こと太一朗のかっこよすぎるやばさにクラクラします。 蝶子が太一朗の罠にハマっていく様子や太一朗を想うが故のどうしようもない気持ちも必見の作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本フルーツバスケット 23巻セット

2002/01/26 21:16

ほのぼのの中に見え隠れする複雑な人間模様

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 昨年アニメ化もされたこの作品は、ほのぼのとした雰囲気に包まれているが、その中にも複雑な人間の心理が見え隠れする一品である。
 物語は主人公・本田透が同級生の草摩由希も住む草摩紫呉宅に、ひょんな事から居候する事になる所から始まる。透は一見ボケッとしているが、家事万能で笑顔の絶えない女子高校生だ。しかし透は母親を事故で無くしており、引き取ってくれたおじいさんに迷惑をかけないようにとバイトにいそしむ毎日なのだ。そのおじいさんの家の改築工事の為に透はしばらく一人でテント暮らしをするが、由希と紫呉に見つかってしまう…。一方、学校の王子様の由希と明るい小説家の紫呉にも秘密があった…。
 十二支の物の怪に憑かれている草摩一族と人に迷惑をかけないようにしっかりしようとがんばる透。図らずも透は物の怪憑きの草摩一族の人たちの心を救い、由希や猫憑きの夾たち草摩一族の人々も透の支えとなるのだった。
 その他、特にオススメなのは、透の変わった親友の電波女の花ちゃんとヤンキーの魚ちゃんです(笑)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

きらきら馨る 10の巻

2002/07/25 16:46

男装の姫君

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 遂に完結?! でも本当に面白いです。平安時代が適当に好きな方にはおすすめの一品です。
 黄泉の国で東宮様の心を射止め、無事生き返って東宮妃の座をゲットしたものの、怨霊、ライバル、さまざまな人たちに命を狙われピンチに陥っている沙桐姫。だけど、沙桐は根性がそこらのお姫様とは違い、なんと男装して困難に立ち向かっていく。
 元気でパワフルな沙桐の他、男色家の中務卿宮、東宮の弟の弾正尹宮など個性的かつ、おいしい脇役盛りだくさん。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示