サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ピッケルさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

ピッケルさんのレビュー一覧

投稿者:ピッケル

2 件中 1 件~ 2 件を表示

留学希望者必読!!現ジョージア南大学助教授が語るアメリカの大学の実情

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 アメリカの教育現場の実情を明解にし、留学希望者に勇気と希望を与えてくれる応援本。
 大学での授業、奨学金制度、専攻の決め方、大学院制度、教授との付き合い方などの実情をエピソードを交えてリアルに伝えている。また、アメリカの教育レベルの低下は、教師の昇給、昇進まで左右する生徒による評価制度にあると鋭い解説も行っている。
 日本の極端な競争社会を非難しつつ、日本人の勤勉さも指摘し、日本人が失いかけている自信とプライドを呼び起こしてくれる。
 コマーシャルな書籍名は気になるが、手に取った読者に後悔させない良書である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本サラリーマン・リカバリー

2000/08/26 19:54

実益が得られる数少ないサラリーマン指南書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 大前氏が世のサラリーマンに送る価値ある叱咤激励本である。
 会社での仕事に関するノウハウはもちろんのこと、「テレビを見ながら食事をするな!」と家庭での会話の重要さも説く。死ぬ瞬間に「自分の人生はいい人生だった」と言えることが大切との著者の価値観は、人生での選択における重要な指針となる。
 これだけの実益ある内容を、惜しげもなく披露する著者の姿勢には、最近元気のないサラリーマンに活力を与え、しいてはこの日本を蘇らせようとする愛が感じられる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示