サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. mor-さんのレビュー一覧

mor-さんのレビュー一覧

投稿者:mor-

2 件中 1 件~ 2 件を表示

ソード・ワールドRPGを低いレベルで遊ぶための本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「低いレベル」といっても「低俗」にとか、「ちゃらんぽらん」とかいう意味ではないですよ。
ロールプレイングゲーム(RPG)をしたことがある人なら、お分かりのように、ゲームのキャラクター(つまり主人公であるあなた)には何がどの程度できるというレベルが数値として与えられるのです。
この本は、その数値が低いあいだの冒険を遊ぶための本なのです。

ソード・ワールドRPGを始めとするTRPG(テーブルトークRPG)の楽しみの一つに自分の分身であるキャラクターを作ること、が上げられます。
サイコロを振って、振って、振って、ああこいつは力が強いけどバカだなぁ、とか、ね。
そして、作られるキャラクターは、おおよそ、最低レベルのキャラクター。
弱いけど、生き残るためにどうやって頑張ろうか、と頭をひねる。
そこが楽しいんですよね。

ソード・ワールドRPGも低いレベルが面白いんです。
レベルが高くなれば、そのキャラクターに愛着も湧くけど、別のキャラも作りたくなる。
だったらキャラクターを作り直して、また新しい冒険を始めましょう。

それを手軽に繰り返し出来るのが、この本です。

なお、初心者を引き込むには、「ソード・ワールド・カードRPG、2」が良いです。簡単だし。綺麗だし。
もちろん、愛着のあるキャラクターに高レベルの冒険をさせたいならば「ソード・ワールドRPG完全版」です。
特に「ベーシック」の殴りあうだけの単純な戦闘に、ちょこちょこっとしたオプションを付け加えることが出来ますよ。
どっちもbk1で買えますしね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

パパッと遊ぶ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ソードワールドRPGというゲームがあります。
仲間同士、ファンタジー世界の住人に扮して冒険を楽しむ会話のゲームです。

しかし、初心の方には、案外、キャラクターを作ったり、前段階の計算といった最初の部分で敷居が高いと感じる場合があるかもしれません。

この本では、そういった面倒なことは全てカードに書いてあります。
あなたはカードとさいころを使って冒険の世界を思う存分楽しめば良いだけなのです。

リウイやヘッポコーズといったキャラクターを知っているなら、彼らの性格を真似して演じるという楽しみも得られます。

浜田よしかづさん、横田守さんをはじめ、伊藤勢さん、田中久仁彦さん、中村博文さん、青木邦夫さん、草薙琢仁さん、米田仁士さんなど、たくさんの絵師さん方の書かれたカードは流麗美麗。

ソードワールドRPGや他のTRPGのビジュアル面での補足ツールとしても使えます。

ちょっとTRPGに興味があるよ、という人たちがパパッと遊ぶのに最適な一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示