サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 蔵満逸司さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

蔵満逸司さんのレビュー一覧

投稿者:蔵満逸司

1 件中 1 件~ 1 件を表示

学校論としても魅力

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 久しぶりに教育論を読んだ気がする。フリースクールの学園長の書いた本だから,公立学校の批判が書いてあるのだろうと敬遠する必要はない。確かに骨太の子育てが書いてある。しかし,子どもの未来を見つめる目は優しい。
 いくつもの言葉が印象に残った。
『物分かりの良い親を持って,子どもは本当に幸せなのかな?』
『嫌いなことをしてはじめて好きなことも分かる』
『基礎学力がないとたとえ面白く学べるチャンスがあっても,このチャンスをつかめないし,面白さにも気付かず素通りすることにもなりかねない』 

 教師になりたてのころには,肯定しなかっただろうなあと思う。今は,上田さんの書かれる骨太がよくわかる。子育てと書名にあるが,骨太の学校教育論として読むことができる。おすすめの一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示