サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 藤井さんのレビュー一覧

藤井さんのレビュー一覧

投稿者:藤井

1 件中 1 件~ 1 件を表示

1ページで終る

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 HTMLのタグを「命令」と教えている本はまちがいなくクズであります。タグはタグだからこそタグと名づけられているのであり、命令であればたとえば「<P>命令」などと名づけられていたはずではないですかっ。

 タグが命令だとするなら、ブラウザはタグにしたがってなにかを「実行」していることになります。一体何を「実行」しているんでしょう。不思議です。<BR>は強制改行を「実行」しているんでしょうか。ちょっとおかしいとおもいませんか? そもそもタグが「命令」だとしておいて、META要素やLINK要素、あるいはADDRESS要素などをどのように説明できると言うのでしょうか。答えは簡単。たいていの場合、その手のクズ本は説明しないのですね。わおぅ。

 「命令」はHTMLクズ本を選別するために覚えておいて損のないNGワードの一つです。これだけでも結構な数の駄本からオサラバできます。誤った知識のためにお金を払うのは腹が立つでしょう?

 本書はHTMLやCSSの基礎を教えると言う建前を掲げながら1ページ目から問題の「命令」でまんまと馬脚を表してくれます。どんな基礎だか知れたもんじゃありません。ま、ある意味無防備で可愛げがあってよろしいんじゃないでしょうか、というような物ではあるような気もするんですが、これで読者からお金をもらおうってんだからあんまり無邪気に愛でてもいられませんよね。そういうわけでこの書評は1ページ目までで終りです。ガクッ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示