サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. matsuotyさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

matsuotyさんのレビュー一覧

投稿者:matsuoty

2 件中 1 件~ 2 件を表示

仕事上のいろんな立場・役割を疑似体験できる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私たちは、仕事でいろんな役割・立場を果たしています。誰もが最初は、新人としての立場から仕事を始め、部下としての役割を軸に仕事に取り組みます。そのうち、後輩を指導する先輩としての役割が生まれたり、自分が上司という立場となり、年上の部下を指導する役割を持つこともあります。
不思議なもので、自分が部下のころは、上司の気持ちがさっぱり理解できず、ひたすら部下としての不平不満をぶちまけがちです。そして、自分が上司になって初めて、当時の自分の上司の気持ちが理解できたりするのです。逆に、自分の部下の気持ちがどうにもわからないと悩むことになるんですが。(苦笑)

本書では、職場でありがちな状況や人間関係から生じる、様々な問題をリアルなストーリー仕立てで紹介してあります。面白いのは、同じ問題に対して、部下の立場、上司の立場など、関係者それぞれの立場や役割からの視点で書いてあることです。読者は、ある時は上司の気持ちなり、次には部下の気持ちになってケースを見ていくことになります。

ビジネスだけでなく、およそ人がチームとして協働して事に当たるとき大事なのは、相互理解と信頼、そして成果に対する承認であり、それがやる気、つまりモチベーションを持続させるものだと思います。本書では、ケースを読むことで、自然と様々な立場での考え方の違いを理解するトレーニングになります。また、どのようなコミュニケーションをすれば、相手の信頼を得たり、やる気を鼓舞できるかのコツも学ぶことができます。

本書は、部下や後輩の指導に悩んでいる方だけでなく、上司との関係に不満を感じている方にも、お勧めしたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ちょっとした工夫で仕事が楽しくなる…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本に書いてあることは、ものすごく画期的だとか目新しいというものではないけれど、不思議とたくさんの「気づき」がある本。

著者が実際に知ってる人たちの経験談などが、豊富に書いてあって、楽しくさらりと読めてしまいます。でも、よく読み返してみると、結構深い話をしている。

でも、結局のところ、仕事を楽しく、そして毎日を楽しい充実したものにするためには、大きな夢とか目標だけじゃなくて、生活の中のちょっとした工夫をすることで、全然違ってくるってくるんだよね。ちょっとした工夫だから、すぐに実行できて、即効性もありそう。

読んだ直後はやる気一杯になるけど、そんな気持ちはすぐに消えて何も残らない啓蒙書に飽き飽きしてる人は、この本を試してみたら?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示