サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. mYstさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年3月)

投稿数順ランキング
先月(2017年3月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

    3月のライオン(1)

    3月のライオン(1)

    羽海野 チカ(著),先崎 学 (将棋監修)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    はらぺこあおむし 改訂

    はらぺこあおむし 改訂

    エリック=カール (さく),もり ひさし (やく)

    5つ星のうち 4.5 レビュー詳細を見る

mYstさんのレビュー一覧

投稿者:mYst

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本黒後家蜘蛛の会 1

2003/02/15 12:21

あなたは何をもってご自身の存在を正当となさいますか?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 寒い夜には暖かいお酒でも飲みたくなるもの。そんな夜にぴったりの短編集です。舞台はミラノ・レストラン。集まっているのはおなじみの黒後家蜘蛛の会、6人のメンバーと今夜のゲスト。ゲストは皆に迎えられていきなり尋ねられます。「あなたは何をもってご自身の存在を正当となさいますか?」

 ゲストは常に問題(ミステリ)をかかえており、この晩餐会ではそのゲストのお話が肴になります。6人のメンバー——生化学者のドレイク、数学者のホルステッド、弁護士のアヴァロン、画家のゴンザロ、作家のルービン、暗号専門家のトランブル——、は、それぞれの博識を持って素人探偵ぶりを発揮し、互いに自らの解答を披露しあいます。しかし残念ながら、誰も正解にはたどり着けません。最後に真実を見通す目を持っているのは、慎ましやかに控えめに話を聞いていた、給仕のヘンリーなのです。

 このお決まりのパターンの物語がいくつもつまった短編集です。さすがは博学で有名なアイザック・アシモフ氏が「ライフワーク」と呼ぶだけあって、考え抜かれた掌編がいくつも登場します。1日1篇、アシモフの頭脳に挑戦してみるのも楽しいでしょう。寒い夜、寝酒のお供にいかがですか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示