サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 気楽に、真面目なことを考えよう!さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

気楽に、真面目なことを考えよう!さんのレビュー一覧

投稿者:気楽に、真面目なことを考えよう!

1 件中 1 件~ 1 件を表示

結構、イケテます

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 なかなかの好著。
 以下の3点から、この本は「買い」。

1.最新金融事情
 ヘッジファンドやオルタナティブ投資といった、重要だけど、中身が分かりにくい分野を、実際の経験に基づいて書いてある。金融に興味がある人には、特にお勧め。

2.資本主義の原点探し
 資本主義を原点から考えて見るのに良い。21世紀を迎えた今年の正月、アメリカは(IT不況と言われながらも)まだまだ好調だったけど、日本は完全にダメだった(その状況は、基本的には、いまでも変わっていない)。20世紀の最後の方で、ソ連が崩壊し、中国も(政治的には、共産主義だけど?)経済的には資本主義国家となった。ベストの経済体制と思える資本主義を採る日本が、(米国とは対照的に)上手く行っていないのは何故か? これが、21世紀を迎えた私の個人的な疑問だった。
 日本の資本主義を作った渋沢栄一の血を引く著者は、その疑問に明確に答えを出している。(資本主義を発展させる上で大切なことは)「理念を持ち、極めて計算的であると同時に、直面する流れに対してしがらみを捨てられる柔軟性を持つ」(ことである。)この著者の一言は、閉塞感に満ちた日本を救える可能性が有る(もちろん、一人一人がちゃんと「考え」、そして何より「実行する」ことが、大切!)。

3.渋沢家の知恵
 最終章にある渋沢家の家訓は面白い。
「人との交際には敬意を大切にすること。楽しみに浸り、遊び楽しんでいるような時でも、礼儀に欠けるようなことがあってはならない。」というようなところは、「飲み会」で飲み過ぎて、上司に「一言」言ってしまう私には大変役にたつ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示