サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. イエネコさんのレビュー一覧

イエネコさんのレビュー一覧

投稿者:イエネコ

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本その町で男はバスを降りた

2002/07/03 00:33

語シスコはBL愛読者だけのものなのか!!?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ちょっと買いにくい雑誌に掲載されている作品を集めたものである。表題作は
両親を失い、親戚にひきとられた少年がある男に出会う話である。少年の話として
読んでいるうちに、その男も少年の家族も巻き込んだ話になっていく。事件になっても
不思議ではないシチュエイションを、人間が成長したりあるいは成長できない人は
理解されていくというドラマに昇華させる手腕は見事である。
 巻頭作品も、三角関係の修羅場を描きつつも真実を見据える感性を持つ主人公が
あざやかに人間関係を変えていく話になっている。悲惨なことになっても不思議では
ないのに、成長した青年たちは仕事面でも発展していることを最後にさりげなく示している。
 
 等々、真面目に語っても語りつくせないほど語シスコは深い。愛もあるし笑いもあるし
涙もある。絵も素晴らしい。デッサン力というのか裸がきれい。Hシーンもいやみがない。
BLを好きな人だけが読むのはもったいない作家である。男同士のからみあいに抵抗を
感じる向きもあるだろうが、それには慣れてもらって読めるようになったほうが得だと
思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

苦悩が伝わってくる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 研修医の生活が過酷な上に医療の現場が矛盾だらけ。主人公斉藤は心身ともにぼろぼろに
なりながらも、医者としての良心にかけて闘う。組織の矛盾や先輩医師の様様な姿を斉藤と
同じ目線で眺めながら、不思議な世界に入り込んでしまう。今まで自分に刷り込んでいた
病院とか医師とかを内部で体験していくのだ。しかもシビアな形で。
 その時々の斉藤の苦悩が言葉で語らずとも表情から伝わってくる。久しぶりに読んだ
青年漫画だが、こんなに素晴らしい作品を生み出した作者に心より感謝したい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示